[じぶん銀行] 口座開設可能年齢の引き上げと、銀行,カード,ポイントの散在で逆に不便になる生活

公開日: 最終更新日:2017/07/12

auユーザー必見!au公式/ビデオパス!初回30日間無料!

スポンサーリンク

じぶん銀行の口座開設可能年齢が、2017年1月1日より、申込時点で満15歳以上に引き上げられます。

じぶん銀行×三菱東京UFJ銀行

関連:口座開設可能な年齢の変更について

変更は2017年1月1日からですが、口座開設の時間を踏まえ、2016年12月15日までにじぶん銀行に届いた申込書を以て受付終了です。

じぶん銀行に口座を持つ予定のヤング(死語)の皆様は急いでください。

引き上げられる前は、満15歳未満(満14歳以下)でも口座が開設できました。

但し、以下のものが必要になります。

・親権者の同意(申込書への親権者の署名)
・本人の本人確認書類に加え、親権者の本人確認書類

また、一般の口座開設申込書は使えず、専用の申込書が必要になります。

関連:【口座開設】20歳未満でも口座開設はできますか? (じぶん銀行)

高校を卒業するくらいまでは子供扱いで、「銀行口座を持つなどナニゴトか!」という風潮がいまだにあり、自分の口座を持つのは高校を出てからといったところでしょうが、小学生くらいから口座を持つのはいいと思いますよ。

手数料とか金利とか、経済の一端を知ることもできますし。

今は口座のバイバイが行われたり何かと面倒な時代なので、昔ほどカンタンに銀行口座を持つことができなくなりました。

今回の年齢の引き上げも、その影響かもしれません。

また銀行も不景気で、昔は口座開設時に豪華な粗品がもらえたりしたのですが、今は大手銀行でもポケットティッシュ1個のところがあります。

私の場合、口座を持ったのは大学生になってからで、最初は自転車でも行けるような近くのローカルな銀行wでしたね。

貧乏学生なのでおカネがなく、定期預金を組む考えはありませんでした。

ローカルな銀行はその銀行の店頭にしかATMがありませんし、午後6時か7時には閉まったと思います。

まぁ、カネがないので、現金で家に置いていても何の問題もないのですがw

その後、利便性を考えて大手銀行とか、郵便局(ゆうちょ銀行になる前)はどんな田舎にもあるので遠出でも安心(笑)とかとなり、ネットバンクの時代になってジャパンネット銀行とか、au WALLETカードを持つようになってじぶん銀行とか、ポイント連携(Tポイントプログラム)で新生銀行とか。

今は紙の通帳は不要で、ネットバンク(in スマホ)の時代であり、振込はスマホでOK、現金はコンビニでOKです。

ジャパンネット銀行や楽天銀行大和ネクスト銀行、じぶん銀行など、支店をほとんど持たない銀行も多々ありますし、支店を持たない=土地代や人件費不要で、その分金利も高くなっています。

新たな形態の銀行(インターネット専業銀行)というヤツですね。

現金がデータ化されており、単なるデータの移動でしかありませんから、コストは低くできるのです。

新たな形態の銀行には、セブン銀行やイオン銀行など、商業施設との連携を主体にする銀行もありますね。

イトーヨーカドーやセブン-イレブンなどのセブングループの店やイオンなどのスーパーが近くにあれば、非常に便利でしょう。

まぁ、銀行が増えて選択の幅が広がったものの、逆に増えすぎている感もあります。

ネット主体の銀行でも全く魅力のない銀行もあり、一体どうしているのかと思いますが、概して銀行は別の用途に必要なだけで、市中の個人などどうでもよく、かつそのグループの本業は銀行業ではなかったりします。

さらに、コンビニのローソン(三菱商事系)が新銀行設立との動きがあります。

関連:ローソンが銀行業へ参入へ、三菱東京UFJ銀行と準備会社設立

最近の若者に合わせた流れとしては、

・銀行
・携帯キャリア
・コンビニ
・プリペイドカード/デビットカード

あたりでしょうか。

銀行は各人1つは必要ですし、各人1台は携帯電話/スマホを持っています。

そして、コンビニはあちこちにあると。

プリペイドカード/デビットカードは、2020年の東京オリンピックに向け、キャッシュレスを国が推進しています。

資金決済高度化等

スポンサーリンク

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会等の開催等を踏まえ、キャッシュレス決済の普及による決済の利便性・効率性の向上を図る。
このため、訪日外国人の増加を見据えた海外発行クレジットカード等の利便性向上策、クレジットカード等を消費者が安全利用できる環境の整備及び公的分野での電子納付等の普及をはじめとした電子決済の利用拡大等について、関係省庁において年内に対応策を取りまとめる。

関連:キャッシュレス決済の普及による決済の利便性・効率性の向上 [日本再興戦略 改訂 2014]

五輪を見にガイジンさんが日本に来る→店に入る→決済→カード使えず現金のみ→ニホンダメ!アヴェダメ!オハナシにナラナイネ!!とならないようにするということでしょう、というのは表向きで、キャッシュレス決済を進めることで儲かる人がいるのです。

・au(KDDI):au WALLETカード:じぶん銀行(持株比率はKDDIと三菱東京UFJ銀行が半々) 2016年9月30日現在
・ドコモ:dカードプリペイド:ローソンに近く、ローソン銀行との提携も?
・ソフトバンク:ソフトバンクカード:現在は金融は薄い?(住信SBIネット銀行などを持つSBIホールディングスはソフトバンクから離れている)

セブン銀行(nanaco)を持つセブングループとauが何となく近かったり(セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどがポイントアップ店)、ファミリーマートとジャパンネット銀行が組んで新カード「Visaデビット付キャッシュカード(ファミマTカード)」を出したり、いろいろと同盟関係もあるようです。

楽天は楽天銀行があり、デビットカードや楽天スーパーポイント、Edyなどで他社と組んでいます。

関連:自前のポイントから共通ポイントへの移行が進行中 – ジョーシン(Joshin)が楽天スーパーポイント、エディオン(EDION)がTポイントを採用

新生銀行は、TポイントプログラムでTポイントと組んでいますね。

そして、JR/私鉄、地方毎に散在する交通系カード!

何がSuicaじゃ!Kitacaじゃ!SUGOCAじゃ!

沖縄県のOKICAとは互換性がないやないかい!

OKICA(オキカ)

全てのバスもタクシーも1枚のカードで乗れるようにせんかい!

ポイントカードにしても、WALLETポイント、auポイント、Tポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイント(おさいふPonta)など、バラバラです。

利用者としては、選択肢が多すぎる!カードが増えすぎる!ポイントがバラバラ!などというデメリット多数!!

コンビニに行く度に使う/出すカードが異なったりする次第!

1枚のカードで全ての銀行/プリペイド,デビット/ポイントが済めばいいのです。

例えば、コンビニのATMにau WALLETカードを入れて現金引き出し、タッチで電車に乗れ、タッチで自販機が使え、Tポイントがたまったりとか。

それを高すぎるiPnone7/Plusだけでなく、安価なSIMフリーのアンドロイド機にも入れてしまいましょう。

au WALLETカードにはせっかくNFC(FeliCa)が搭載されているのに、ウェルカムガチャ!くらいしか使われていない現状!(笑)

# 余談になりますが、NFC対応のスマホをお持ちなら、au WALLETカードに近づけてみてください、反応があるハズです。

関連:au WALLETカードを、NFC(近距離無線通信)で読み取ると、どうなるか?

銀行だらけ!カードだらけ!ポイントだらけ!

サイフの中から現金は減っても、その分カードが増えるという緊急事態!!

現金を数える手間はなくなったが、どの店でどのカードを使うか、ポイントをどう使うかで悩むという緊急事態!!

≪欲のぶつかり合い それが全ての争いを生む≫

関連:Suica、楽天Edy、nanaco、WAONなどの、残高(残額)や使用履歴の確認を自分で行う方法 – NFC(近距離無線通信)

関連:ドコモ「dカードプリペイド」登場!Master決済だけでなくiD決済可,200円毎に1ポイント,ローソン常時3%引き,残高上限30万円までなどでau WALLETカードに対抗!











関連記事

ゆうちょ銀行_送金手数料_有料化

[悲報] ゆうちょ銀行が、同行間の送金手数料を有料化へ!他の銀行も追従?

振込手数料の無料回数が減ったりしている昨今ですが、ゆうちょ銀行が、無料だった同行間(ゆうちょ→ゆうち

記事を読む

振込手数料無料

じぶん銀行→三菱東京UFJ銀行への振込手数料は振込額に関係なく何回でも無料

au WALLETカード所持者であれば、5%増額のプレミアムチャージの名残から、じぶん銀行に口座を持

記事を読む

じぶんプラス

じぶんプラスのスタートキャンペーン(ステージ3に優遇)が2017年1月末で終了、以後のステージを要確認!

じぶん銀行に於けるau優遇が廃止(カードローンは優遇継続)され、じぶんプラスが開始されたとは以前書き

記事を読む

じぶん銀行の利用限度額

じぶん銀行の利用限度額について [種類,確認,変更,ATM出金限度額,振込限度額]

じぶん銀行の利用限度額について、もう一度見直しておきましょう。 これらの設定値が無駄に高いと、

記事を読む

はじめてチャージキャンペーン_じぶん銀行_小

[じぶん銀行] はじめてチャージキャンペーン、もれなく現金500円! [エントリー必須]

じぶん銀行の口座を持っているものの、au WALLETカード(プリペイド)にチャージ(入金)したこと

記事を読む

預金保険制度

銀行が破綻したらどうなる?預金保険制度とは?

定期預金の金利がいいので、大量の資金をある銀行に預けたとして、その後、その銀行が破綻したら...

記事を読む

改悪

[じぶん銀行] 円定期預金金利下げ、さらに2016年3月1日よりデビュー応援プログラムとプレミアムバンク for auの特典を改悪!(優遇金利減少)

我らがじぶん銀行ですが、2016年3月1日から、プレミアムバンク for auの特典内容を一部改悪し

記事を読む

ヤフオク!

ヤフオク!のYahoo!かんたん決済の決済手数料の一部無料化で、au WALLET カードでの決済も無料に、2016年1月15日から

ヤフオク!落札後の支払にau WALLETカードを使ってポイントを得たいが、100円以上の手数料が取

記事を読む

WALLETポイントがたまるキャンペーン

[注意] じぶん銀行のWALLETポイントがたまるキャンペーンは更新作業(再エントリー)が必要!

じぶん銀行での給与賞与受取,円普通預金残高,他行からの振込入金などでWALLETポイントがたまるキャ

記事を読む

日本通信_b-mobile

日本通信 vs ソフトバンク MVNO開拓の戦いとau WALLETカードへの悪しき影響

1ヶ月くらい前の話ですかね。 ドコモ系のMVNOは数多くありますが、ソフトバンク系はまだないよ

記事を読む


auwc@336×280

ウィラートラベル(1)

Wowma

ビデオパス


UQ mobile


イオンSuicaカード


楽天銀行

楽天デビット


新生銀行 スタートアップ円定期預金


イオン(WAON一体型)


楽天カード

初音ミクカード

楽天プレミアムカード

auひかり

新生銀行 海外でも使えるキャッシュカード


楽天ゴールドカード

エポスカード

イオンカード(WAON一体型)


倖田來未

三井住友

ファミマ

イオン

イオン(Kitaca)


JAL

JAL


ENEOSカード


ENEOSカード

TSUTAYA Tカードプラス


ウィラートラベル(2)


セブン銀行ATMで交通系ICカードや楽天Edyのチャージが可能に!

セブン銀行のATMで、交通系ICカードと楽天Edyのチャージが可能にな

みずほWallet
みずほWallet+ApplePayのダメな点

QUICPay+に対応するカードは、2018年9月現在、プリペイドカー

イトーヨーカドー
イトーヨーカドーでApplePay(QUICPay)が使用可能!

スーパーマーケットのイトーヨーカドーで、au WALLETカード(プリ

すかいらーくの優待券
WALLETポイントをすかいらーくの優待券に交換できる、けど…

以前、ためたWALLETポイントをローソンのお買い物券に交換できるとい

郵便局_日本郵便
郵便局でもカード決済が可能に、2020年から

郵便局の窓口に「キャッシュレス決済」導入。 日本郵便は、2020年か

→もっと見る


    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。