[PayPay] 登録ユーザーが5,000万人を突破、キャンペーンの実施を予定! [2022年8月18日]

2022年8月18日、PayPay(ペイペイ)の登録ユーザーが5,000万人を突破したとのことです。

5000万人突破_PayPay

関連:「PayPay」の登録ユーザーが5,000万人を突破! (PayPay)

「登録ユーザー」というのは「アカウント登録を行ったユーザー数の累計」で、サービス開始から3年10ヶ月という短期間で突破したようです。

これは、日本の人口の約2.5人に1人が「登録ユーザー」だということです。

総人口:1億2,493万人(2022年6月1日現在の人口推計より)

なお、5,000万人突破を記念してキャンペーンの実施が予定されており、後日発表されます。

au PAYの会員数

一方、au PAY(エーユーペイ)は、2023年3月期1Q決算(2022年7月29日)では、

2023年3月期1Q決算(2022年7月29日)

・au PAY会員数:3,010万
・au PAYカード(クレジット)会員数:790万

合計すると、3,800万となります。

2022年3月期決算(2022年5月13日)では、

2022年3月期決算(2022年5月13日)

・au PAY会員数:2,940万
・au PAYカード(クレジット)会員数:760万

合計すると、3,700万となります。

2022年3月31日の3G停波により、4G/5Gの契約をさせられた高齢者が多く、ショップ店員の誘導により、意味も分からずau PAY/プリペイドを持たされた人も多いので、全く使われない(=寝ている)数も多いと思われます。

ヤル気ゼロの加盟店向けサイト

加盟店向けのサイトには「2,500万人突破!」と、既に放置状態wwwww

au PAY_加盟店向けサイト
↑2022年8月20日時点

関連:加盟店向けサイト (au/KDDI)

「登録者」「利用者」「ユーザー」の数は、加盟店に大きくアピールしなければならない数字だと思いますが、それが放置状態ってwwwww

加盟店が支払う決済手数料率は2.6%(税別)ですが、2022年9月30日まで、決済手数料率が0%になる、「謎のキャンペーン」を実施中。

関連:[au PAY] 決済手数料の無料を延長! [2022年9月30日まで]

対して、独走状態のPayPayの決済手数料率は、なんと1.6%/1.98%!

PayPayの決済手数料率

関連:[悲報] PayPayが中小店向け手数料を発表、なんと1.6%/1.98%! [au PAYは2.6%]

ここで「謎のキャンペーン」を終了すれば、「決済手数料は高いわ利用者は少ないわ」でイイとこなし、加盟店のau PAY離れが進み、より利用されなくなり、使えない→PayPayに流れるという動きで完全終了!!

競合が消えれば、PayPayは競る必要がなくなるので、キャンペーンがショボくなるでしょうから、PayPayのキャンペーンを維持するためにも、au PAYには頑張ってもらわねばなりませんwwwww

GAME OVER

関連:[au PAY] 決済手数料が2021年10月から有料化、加盟店離れの懸念 [3.25%→2.60%]