au PAY / au WALLET カード 情報

エーユーペイやエーユーウォレット、auかんたん決済関連等を、au歴20年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,540以上!

[自滅] ジャパンネット銀行→PayPay銀行へ! [商号変更]

更新日:

2021年度上期を予定として、ジャパンネット銀行が、「PayPay銀行」に商号変更の方向、とのことです。

ジャパンネット銀行

関連:「ジャパンネット銀行」から「PayPay銀行」への商号変更を決定 (ジャパンネット銀行)

何それwwwふざけてんのwwwww

株式会社ジャパンネット銀行は、2020年7月31日に開催の取締役会にて、「ジャパンネット銀行」から「PayPay銀行」への商号変更を決定しました。
なお、本決定は、株主総会における定款変更の決議、関係当局の認可を前提としています。

スマホ決済サービス「PayPay」は、累計ユーザー数3,000万人(2020年6月時点)を突破するなど、多くのユーザーが日常的に使うサービスへと急速に成長しています。
ジャパンネット銀行は、グループ全体での「シナリオ金融構想」のもと、PayPayブランド推進の一環として、PayPayブランドを冠した商号に変更します。

未定(2021年度上期を予定)、正式に決定次第、プレスリリース等でお知らせします。

ジャパンネット銀行の出資企業は、以下の通りです(2019年10月1日現在)。

・Zフィナンシャル株式会社:46.57%
・株式会社三井住友銀行:46.57%
・富士通株式会社:5.26%
・三井住友海上火災保険株式会社:0.52%
・大樹生命保険株式会社:0.52%
・住友生命保険相互会社:0.52%

筆頭のZフィナンシャル株式会社の親はZホールディングス株式会社(100%)で、Yahoo Japanを運営するヤフー株式会社の親(100%)でもあります。

PayPay株式会社の株主は、

・ソフトバンクグループ株式会社
・ソフトバンク株式会社
・ヤフー株式会社

となっており、ヤフー→Zホールディングスの影響が強くなっています。

ということで、ジャパンネット銀行PayPay(ペイペイ)との親和性が高い銀行なのですが、まさか商号までPayPayに変えようとするとは...

Zホールディングス株式会社のニュースリリースにも、以下の内容が出ています。

Zホールディングス株式会社(ZHD)、およびZフィナンシャル株式会社は、2020年秋以降順次、ZHD傘下またはZHDが出資する金融事業会社6社の社名、およびサービス名を「PayPay」ブランドに統一することを決定しましたのでお知らせします。

「PayPay」ブランドに統一

関連:Zホールディングスの金融サービスを「PayPay」ブランドに統一 (Zホールディングス株式会社,Zフィナンシャル株式会社)

・クレカ:ヤフーカード→PayPayカード
・ジャパンネット銀行→PayPay銀行
・One Tap BUY→PayPay証券
・ヤフー保険→PayPay保険
・YJFX!→PayPayFX
・Yjam→PayPay投信

「じぶん銀行」が「auじぶん銀行」に商号変更したのは、みなさんご存じかと思いますが、

auじぶん銀行

関連:「じぶん銀行」を「auじぶん銀行」に商号変更予定、何が変わる?

これは元々の名称が最悪(人に言いたくない)であり、それに「au」が付いたレベルなので驚きませんでした。

au(KDDI)も、au WALLETからau PAY(エーユーペイ)へのブランド統一を行いましたが、銀行は「au PAY銀行」にはなりませんでした。

au WALLET プリペイドカード→au PAY プリペイドカード
au WALLET クレジットカード→au PAY カード
・au WALLET ゴールドカード→au PAY ゴールドカード
au WALLETアプリ→au PAY アプリ
au Wowma!→au PAYマーケット
・au WALLET スマートローン→au PAY スマートローン

関連:[名称変更] カードやアプリをau PAYブランドへ変更(カードのデザインも変更) [2020年2月以降]

ですが、ジャパンネット銀行→PayPay銀行は、全く異なります。

私はジャパンネット銀行の古くからの利用者ですが、他行宛の振込手数料が高いし、

・ジャパンネット銀行の口座宛:0円
・他行宛(3万円未満):176円
・他行宛(3万円以上):275円

(税込、2020年4月1日現在)

円預金の金利も悪い!

今回の商号変更の件もあり、正直、解約を考えるレベルですね...

KDDIもZホールディングスも、コード決済にブランド統一してきますが、利用者にとっては、キャンペーンがショボすぎて魅力ナシですし、

関連:PayPayの改悪、ポイント付与率は当初の6分の1に(笑)

支払の際もコード決済は正直面倒ですし、加盟店にとっては、今後、手数料の有料化がネックになるので、

関連:[重要] コード決済の加盟店手数料が明らかに! [JPQR]

当初のキャンペーン祭りや税金を悪用した「事業」も終了(マイナポイントは残っているが)、

関連:[経産省] キャッシュレスポイント還元制度に約2,800億円を計上 [財務省]

関連:「キャッシュレス・消費者還元事業」が、2020年6月30日で終了!

関連:キャッシュレスポイント還元も電通に!再委託316億円!!

今後は、廃(スタ)る一方だと思うのですが、そんなものに「ブランド統一」して大丈夫なのでしょうか?

関連:auじぶん銀行やウェブマネー等、au(KDDI)系の会社やサービス

kanren



au WALLET クレジットカード
KDDIフィナンシャルサービス
年会費無料で気軽に持てる、auユーザー限定のクレジットカード!
au WALLET ゴールドカード
KDDIフィナンシャルサービス
カード上級者の貴方に。海外旅行傷害保険 最高五千万円!
Amazonギフト券 Eメールタイプ - Amazonベーシック
アマゾン
15円分から購入可能、プリペイドカード残高の使い切りにも!

-PayPay(ペイペイ), ジャパンネット銀行
-, ,

Copyright© au PAY / au WALLET カード 情報 , 2020 All Rights Reserved.