au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,100以上!

デビットカード 三井住友銀行

[三井住友] SMBCデビットのもれなく3%還元(ファミマ,ビック,ソフマップ)と、都市銀行デビットカード勝負! [三菱東京UFJ,みずほ,りそな]

更新日:

三井住友銀行のデビットカードであるSMBCデビットが登場したとは、以前書きました。

カードデザイン_SMBCデビット

関連:SMBCデビット 三井住友銀行のデビットカード(年会費無料)と入会特典

そのSMBCデビットが、期間限定で以下のキャンペーンを行っています。

関連:SMBCデビット (三井住友銀行)

①入会翌月末までに3回以上の決済で、もれなく500円プレゼント!

②入会翌月末までに5回以上かつ合計5千円以上の決済で、50人に1人、利用額の50%をプレゼント!

③2017年2月1日から4月28日までの間、ファミリーマートまたはビックカメラ(ソフマップ含む)で3千円以上決済すると、利用総額の3%をもれなくプレゼント!

ファミリーマートまたはビックカメラ(ソフマップ含む)

ファミリーマートとビックカメラでの利用金額・利用総額は合算せず、対象店毎に計算。

たばこ、新聞、雑誌、書籍の購入金額については対象外。
ファミリーマートは日本国内の店舗のみ対象。
ビックカメラ(含むソフマップ)での利用は、「ビックカメラ.com」、「ソフマップドットコム」での利用金額も含まれます。
但し、「コジマ」、「コジマビックカメラ」および「Air BICCAMERA」の一部店舗での利用金額は対象外。

④口座開設とデビット入会でオリジナルグッズが当たる!

プレゼントの進呈は、カード1枚につき1回限りなどという条件がありますので、詳細は公式サイトをご確認ください。

関連:SMBCデビット (三井住友銀行)

SMBCデビットのブランドはVISAですが、MasterCardと同様、海外でも広く使えます。
(JCBとAMEXは使えない店がVISAとMasterCardに比べると多い、特に海外)
海外事務手数料3.0%が上乗せされます。

海外ATMで、現地通貨を引き出すことも可能です。
ATM手数料108円(税込)、レートはVisaの定める為替レート+海外事務手数料3.0%となります。

au WALLETカードは現地通貨を引き出すことはできず、海外事務手数料は4.0%です。

関連:au WALLETカードは海外でも利用可能だが、4%の海外サービス手数料がかかる! [MasterCard]

関連:海外でau WALLETカードを使うとどうなるか?実際に試してみた!

カードの紛失・盗難による不正利用には会員保障制度が適用され、年間100万円を限度に補償。
さらに、利用の都度のメール通知も可能なので、身に覚えのない利用があればすぐに把握できます。

利用明細が把握できるスマホアプリも用意されています。

さすがは三井住友カード/三井住友銀行、基礎はしっかりしています。

年会費無料とのことですが、途中で有料にしたりしないよね?

有料のデビットカードなど使う気というか、持つ気すらしないので。

会員規約には、第4条(年会費)の項目が存在はしています。

SMBCデビット会員規約_年会費

年会費の規定はあるが、その所定が、今は0円ということなのでしょうか。

三菱東京UFJ-VISAデビットは、年会費が必要(税込1,080円)です(条件を満たすと無料)。

三菱東京UFJ-VISAデビット

関連:三菱東京UFJ-VISAデビットは有料!1,080円の年会費が必要!

みずほ銀行にも「みずほJCBデビット」がありますが、JCBですし、年会費が必要(税込1,080円)です(条件を満たすと無料)。

みずほJCBデビット

関連:みずほJCBデビット

みずほJCBデビットは年1回以上利用すると年会費無料なので、ハードルは非常に低いようですが。

りそな銀行にも「りそなVisaデビットカード」があるようですが(略)。

りそなVisaデビットカード

関連:りそなVisaデビットカード

話をSMBCデビットに戻します。

SMBCデビットは、目下のところ磁気読取での決済ですが、非接触タッチ機能がスタートするようです。

非接触機能を搭載したSMBCデビットは、2017年度中に取扱開始予定とのこと。

自動改札にタッチする感覚で、決済できるようになるのでしょう。

NFC(近距離無線通信)をカードに搭載するものと思われます。

実は、au WALLETカードにもNFCは搭載されているのですが、決済には使われていないようです。

磁気読取(磁気ストライプカード)とタッチ(NFC)は、似ているようで異なります。

前者は溝にカードを挿してシュッ!とするやつで、銀行のキャッシュカード、スーパーのレジなどがあります。

後者は読取部に乗せるやつで、自動改札機やauショップにあるチャージ用端末などがあります。

チャージ(入金)端末

前者は偽造の危険性があるので、最近のキャッシュカードはICチップ(金色端子)の載ったものが多いです。

SMBCデビットを見ると、ICチップが載っているようですね。

カードデザイン_SMBCデビット

その分カードにコストがかかっているようですが、それゆえに年会費無料は今後も続くのか疑問です。

三井住友系のカードなので、クレジットカードではないが、月次決済にも強そうな気がします。

ジャパンネット銀行のVISAデビットとか、楽天銀行のデビットとかが、月次決済に強いカードになります。

月額費用系(格安SIMなど)の引き落としにも対応するので、使用範囲が広いのです。

関連:mineo(マイネオ)の支払にはau WALLETカードは使用不可だがジャパンネット銀行のデビットカード(月次決済に強い)は使用可能!

関連:OCNモバイルONEの支払いにジャパンネット銀行の「VISAデビット/カードレスVISAデビット」が使用可能!

関連:Times Car PLUS(タイムズカープラス,カーシェアリング)は、ジャパンネット銀行のVisaデビットカードで決済可能!

キャッシュバックが0.25%と低い(au WALLETカードの半分)が残念ですが、au WALLETカードでは対応できない決済をSMBCデビットで行うなど、二枚を組み合わせることで、クレジットカードが不要になるかもしれません。

コンビニや、一括買い切りの決済はau WALLETカードで、月額系はSMBCデビットという使い方です。

既に三井住友銀行の普通預金口座を持っている場合は、5-10分程度で申し込めるようなので、作ってみるのもいいでしょう。

カードデザインは、以下の4種類が用意されています。

カードデザイン_SMBCデビット

デビットカードでありながら、クレジットカード的なクールなデザインも用意されています。

関連:SMBCデビット(Visaデビット)

関連:SMBCデビット 三井住友銀行のデビットカード(年会費無料)と入会特典

関連:mineo(マイネオ)の支払にはau WALLETカードは使用不可だがジャパンネット銀行のデビットカード(月次決済に強い)は使用可能!

関連:OCNモバイルONEの支払いにジャパンネット銀行の「VISAデビット/カードレスVISAデビット」が使用可能!

関連:Times Car PLUS(タイムズカープラス,カーシェアリング)は、ジャパンネット銀行のVisaデビットカードで決済可能!



ビックカメラ.com

毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集

kanren



-デビットカード, 三井住友銀行
-, , , , , , , ,

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.