au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,100以上!

おトク情報 キャンペーン 金利

[期間限定] SBJ銀行が、1週間定期年18%の米ドル預金キャンペーン!

更新日:

SBJ銀行が、1週間定期年18%の金利で米ドル預金キャンペーンを行っています。

米ドル預金キャンペーン(SBJ銀行)

関連:米ドル預金キャンペーン (SBJ銀行)

キャンペーン期間は、2016年1月18日から2月18日となっています。

年18%!という数字ばかりに目が行きますが、日本円ではなく、外貨預金なので注意してください。

金利が良くて利子が付いても、為替差損でヤラれる危険性があります。

また、通貨変換の際に為替手数料がかかります。

SBJダイレクトの本キャンペーンでは、日本円→米ドルの為替手数料は無料のようですが、逆はかかります(1米ドルあたり片道1円)。

日本円を米ドルのまま持つのならいいのですが、米ドルのままでは日本国内では使えませんから、いずれは日本円にする必要があります。

米ドルの状態で引き出すこともできますが、1米ドルあたり片道2円の手数料がかかってしまいます。

銀行は為替手数料を必ず取りますので、利用者が儲けようが損をしようが、銀行は必ず儲かる(損ナシ)わけです。

先日の日銀のマイナス金利決定で、予想通り円安が進行したものの、長くは持たず、数日で効果が消える状況。

つまり、為替の先を読むのは困難です。

今回のキャンペーンでは、1週間(年18%)、1ヶ月(年15%)、3ヶ月(年6%)の3つの期間がありますが、未来の為替が分からないということは、満期時に円に戻せない(戻すと損をする)可能性があるということです。

となると、為替が良くなる(円安ドル高になる)まで、ドルのまま持ち続けなければなりません。

また、外貨預金は、預金保険の対象外(銀行が破綻しても補償されない)です。

ある意味「掛け」ですが、円定期預金のキャンペーンでも0.5%などという低すぎる状況なので、惹かれてしまうのも無理はありません。

「カネぇ、余ってシャーナイわぁ!」という人はいいですが、余裕のない人は避けた方がいいかもしれません...

じぶん銀行など、他の銀行もやたらと外貨預金を勧めてきますが、銀行は為替手数料で必ず儲かるのが理由です。

SBJ銀行であれば、1週間円定期預金(年0.20%)である「なのかちゃん」で、アセらずいきましょう。

新生銀行 にも、2週間という短い円定期預金がありますが、

関連:新生銀行の2週間満期預金を作成してみる

金利的にはSBJ銀行の方が上です。

短期円定期預金の金利(2016年2月4日現在)

・新生銀行(2週間満期預金 ):年0.1%
・SBJ銀行(1週間):年0.2%

関連:[日銀マイナス金利の影響は?] 短期(1週間,2週間)円定期預金の金利 [2016年2月4日現在]

関連:日銀のマイナス金利で銀行の金利が下落!りそな銀行、ソニー銀行、横浜銀行、八十二銀行、静岡銀行さらには信用金庫も!

関連:[要エントリー] 新生銀行の口座開設でもれなく1,000TP、さらに円定期で最大1,200TPプレゼント!

kanren



-おトク情報, キャンペーン, 金利
-, ,

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.