[auでんき] 節電チャレンジプログラムのエントリーで2千ポイントをもらう! [2022年9月5日-12月31日]

世界的なエネルギー価格の高騰(仮)により、電気代が上がっています。

関連:[auでんき] 燃料費調整制度に於ける上限設定を廃止! [2022年11月分から]

上限設定を廃止し、今後ますます上昇するであろう電力価格にも柔軟に対応できるようにしているようです(笑)

この混乱期に、「節電チャレンジプログラム」と称して国の資源エネルギー庁がカネ(=税金)をバラまいているので、確実にGETしておきましょう。

関連:節電チャレンジプログラム (au/KDDI)

節電チャレンジプログラム エントリー特典

エントリーで2,000Pontaポイントがもらえる!

エントリー_節電チャレンジプログラム

関連:エントリーページ

エントリー期間:2022年9月5日-12月31日

条件:
・2022年12月31日までにauでんきなどのKDDI系のでんきサービスの利用を開始していること。
・資源エネルギー庁の補助事業を活用した節電ポイントを他小売電気事業者含め、過去に申請及び受領していないこと。

1つの供給地点特定番号につき、1エントリーとなるので、2箇所あれば2エントリー必要?

節電チャレンジプログラム 節電特典

上記でエントリーした人が、KDDIからのメール等で節電依頼があった時間帯に節電した電気使用量に応じて、Pontaポイントがもらえる!

特典:電気使用量0.1kWhあたり、0.5Pontaポイント(小数点以下切り上げ)

期間:2022年9月5日-終了日未定

条件:
・「節電チャレンジプログラム」にエントリーしていること。
・KDDIのでんきサービスを「節電チャレンジプログラム」期間中に利用していること。

節電依頼は、auでんきアプリか、節電要請状況ページで確認できます。

節電チャレンジプログラム 東京都限定

上記でエントリーした人が、KDDIからのメール等で節電依頼があった時間帯に5日以上節電した場合、東京都の補助事業によりPontaポイントをプレゼント!

特典:500Pontaポイント(auでんきecoプランの場合は1,000Pontaポイント)

期間:2022年9月5日-10月31日

・期間中1回限り。
・5回目の節電に成功した月の電気料金請求月にポイントプレゼント。

条件:
・「節電チャレンジプログラム」にエントリーしていること。
・東京都内でKDDIのでんきサービスをチャレンジ期間中(東京都限定特典)に利用していること。

節電依頼は、auでんきアプリか、節電要請状況ページで確認できます。

参考:要請期間

(2022年9月17日時点)

東京電力エリア
・2022年9月15日(木) 16:00-19:00
・2022年9月14日(水) 15:30-18:30
・2022年9月13日(火) 15:30-18:30
・2022年9月7日(水) 15:00-18:00

中部電力エリア
・2022年9月15日(木) 17:00-19:00

え?

たったこれだけ?

他のエリアは1回も要請がないし、東京・中部に於いても、平日のしかも家に居ない時間wwwww

しかも、今後涼しくなっていくのに…

節電のしようがないwwwwwwwwww

さすがは岸田内閣wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

節電するかはキミ次第

上記からも分かるように、節電有無は関係なく、エントリーだけで2千ポイントもらえます。

さすがは岸田内閣、これで安倍国●による支持率低下も吹き飛ばせるネ!

2千ポイント以外の特典については、節電をしなければなりません。

・暑いのに冷房を入れずに我慢!
・寒いのに暖房を入れずに我慢!
・ゲーム機やゲーミングパソコンなどは即廃棄!
・テレビも即廃棄!(狗HKに受信料を払う必要がなくなり一石二鳥)
・家を出て図書館に退避!(ヒトのカネ)
・場合によっては、公園やガード下、河川敷で暮らす決断!(家賃すら不要に)

「くれぐれも、無理のない範囲でご参加ください…」

爺/婆サン「ワシらのころはナァ、クーラーなどなかった!最近の若いモンは軟弱でハナシにならン!!」

ニュース「本日午後2時ごろ、●県●市の住宅で、75歳の高齢男/女性が●識●明で発見され、●院に●送されましたが、●亡が確認…」

GAME OVER

関連:[auじぶん銀行] アンケート回答でポイントが当たる! [2022年9月13日-9月26日]