[au PAY] チャージ(入金)可能額/利用限度額が大幅減少する事案 [auかんたん決済]

auかんたん決済による、au PAY/au PAY プリペイドカードへのチャージ(入金)可能額/限度額ですが、

2022年3月になって、auかんたん決済の「au PAY チャージ限度額」と「auかんたん決済 利用限度額」が、大幅に減少しました!

利用可能額_チャージ可能額_auかんたん決済

・au PAY チャージ限度額:8万円→3万円
・auかんたん決済 利用限度額:10万円→5万円

関連:2022年3月になってauかんたん決済によるチャージ(入金)可能額が復活!その可能額/限度額は?

2022年2月には、以下のように8万円/10万円だったので、なんと半分以下に!

利用可能額_チャージ可能額_auかんたん決済

引き落とし不可など、信用を落とす事故をやらかしたのではなく、単に、auかんたん決済を使わなかった(必要がないので)のが理由でしょう。

最後にauかんたん決済を使ったのは2021年1月なので、約1年間、使っていないことになります。

2022年3月から皆一斉に下がるとは考えにくいので、やはり直近に於けるそれなりの利用実績がないと、下げられてしまうようです。

auかんたん決済(通信料合算)の利用限度額は、au歴や年齢だけでなく、支払方法、事故の有無、過去1年間の利用実績とその金額から、個別に判断されます(最大で10万円)。

関連:auかんたん決済の利用限度額の上限が公式で明らかに!

au歴については、私は20年以上ありますので、要素としては既に上限でしょう。

当然、年齢も未成年ではありませんので、元の値(8万円/10万円)に戻すには、利用実績を積むしかありませんね。

しかし、PayPay(ペイペイ)に比べ、何もかも全てALL大きく劣るau PAYの利用頻度が大きく下がっており(=残高を追加する必要がない)、コンテンツや音楽などの、他のauかんたん決済で支払うようなサービスも使わないので、auかんたん決済を使う必要がない!

関連:auかんたん決済の限度額/可能額とその上限、利用限度額の変更(制限設定)について

関連:2017年8月になってauかんたん決済の利用限度額が上昇!最大値(10万円)に近づく!

関連:[auかんたん決済] チャージ限度額と利用限度額が増加! [2020年7月]

関連:au WALLET クレジットカードの審査基準と信用、auかんたん決済