au PAY / au WALLET カード 情報

エーユーペイやエーユーウォレット、auかんたん決済関連等を、au歴20年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,710以上!

TAITO系のゲームセンターで、電子マネーカード(nanaco,Edy,WAON,交通系)がそのまま使える!

更新日:

秋葉原にあるTAITO系のゲームセンターで、電子マネーカードがそのまま使えるようになっていました。

電子マネーカード

そのまま使えるというのは、先に何らかの操作をする必要なく、残高のある電子マネーカードを持ってゲーム機に向かえばいいということです。

通っている人には「前からそうだよ。」と言われるでしょうが、ゲームセンターに行かなくなった人間にとっては斬新です。

両替機で大量の100円硬貨を用意するか(笑)、その店独自のプリペイドカードを使用するかでしたからね。

使えるのは、nanaco、Edy(楽天)、WAON(イオン)、交通系カード(SuicaやPASMOなど)です。

ゲーム機を改造し、カードリーダーを付加するかたちで、電子マネーカードが使えるようにしてありました。

カードリーダー

上の操作パネルでカードを選択し、1秒間タッチします。

残高照会もできます。

タッチするだけで使えるのは、対応の電子マネーカードにはNFC(近距離無線通信)が搭載されているためです。

カードをシュッと通したり、バーコードを読ませる必要はありません。

# 実はau WALLETカードもNFCが内蔵されている。
# 使用箇所はウェルカムガチャ!くらいであるが。

# おさいふPontaは、NFC非搭載。
# カードをシュッと通す(磁気)か、バーコードを読ませる必要がある。

クレーンゲームだけでなく、画面でプレイするゲーム機にも、カードリーダーが搭載されていました。

SuicaとPASMOに関しては、チャージ機が店内に設置されていました。

チャージ機

以前のように、両替機で大量の100円硬貨を用意する必要がなくなったわけです。

近隣のセガでは電子マネーカードは直接使えないので、こちらが格段に上ですね。

関連:ゲームセンターでのポイントカードと、UFOキャッチャー地獄の話

但し、ゲームのやりすぎで、Suicaの残高がなくなり、帰れなくなったということのないように(笑)

このあたりのシステム(遊戯機器と電子マネー)に関しては、JAEPO(ジャパンアミューズメントエキスポ)でも知ることができるでしょう。

JAEPOとは、遊戯機器の展示会で、年1回、行われています。

今年はJAEPO2016ということで、2月19日(金)と2月20日(土)に、幕張メッセで開催されます。

2月20日(土)は、業界関係者ではない一般人も参加できます。

クレーンゲームが無料でプレイできたりしますので、好きな人は楽しめますよ。

入場料は、前売券は800円(税込)、当日券は1,000円(税込)。

なお、ゲームセンターに当日券が700円になる割引引換券が置かれていることがあるので、ゲームセンターに通っている人はチェックしてみましょう。

割引引換券

知り合いに遊戯機器関連業に勤めている人がいれば、その人からも手に入ります。

JAEPOでは遊戯機器の展示紹介が目的なので、設定が甘くなっており(つまり掴む力が強い)、ほとんどの場合は確実に取れます。

JAEPOでカンタンに取れたからといって、市中のゲームセンターで取れると思ったら大間違いです。

JAEPOでも、多くの場合、クレーンゲームで得た景品はもらうことができますが、大量にもらうと帰りに困るので注意しましょう。

特に、ぬいぐるみ系を大量に取ってしまうと...

押しても膨らみますからね、巨大な荷物を持って、電車に乗ることになってしまいます(笑)

関連:ゲームセンターでのポイントカードと、UFOキャッチャー地獄の話(セガ系,Pontaポイント)

kanren



ふるさと納税

JNB

Amazonギフト券

Amazonギフト券 Eメールタイプ - Amazonベーシック
アマゾン
15円分から購入可能、プリペイドカード残高の使い切りにも!

-電子マネー
-, , , , , , ,

Copyright© au PAY / au WALLET カード 情報 , 2020 All Rights Reserved.