[au PAY] 「請求書支払い」のベースポイント(0.5%)が廃止! [2023年4月1日]

2023年2月2日

2023年4月1日以降、au PAY(請求書支払い)決済時に加算されていた、ベースポイント0.5%(税込200円毎に1ポイント)が廃止されます。

改悪

関連:au PAY(請求書支払い)ご利用時の特典変更について

「請求書払い」とは、紙の請求書にあるバーコードをスマホのカメラで読み取って、au PAYの残高で支払うものです。

請求書払い

コンビニや銀行に行かずとも支払えるので、便利ではあります。

ベースポイント廃止の一方で、「たぬきの抽選会」の対象決済に、「請求書支払い」が追加されます。

たぬきの抽選会

関連:[au PAY] たぬきの抽選会(Pontaポイントが必ず当たる) [毎月5・8・15・25日]

「たぬきの抽選会」では、「ポイントが必ず当たる!」と言っても、内容は以下の通り。

・1等:3,000ポイント
・2等:100ポイント
・3等:20ポイント
・4等:10ポイント
・5等:1ポイント

当然、当たっても1ポイントがほとんどです。

例えば、3千円を請求書支払いすると、ベースポイントで15ポイントもらえていたのが、対象日(毎月5、8、15、25日)に支払っても、たった1ポイントとなる可能性が高い!

実は、競合であるPayPay(ペイペイ)にも「請求書払い」があり、ベースポイント的なポイント(=0.5%)が付いたのですが、2022年4月1日以降、廃止されていました。

PayPayステップの特典の対象外となるお支払い(2022年4月1日以降)

「PayPay請求書払い」のPayPayステップ特典変更について

「利用特典」というのは、決済額の0.5%のポイント還元のことです。

関連:「PayPay請求書払い」のPayPayステップ特典変更について (PayPay)

「請求書支払い」は、電気、ガス、水道だけでなく、地方自治体の税金が支払えるようにもなっており、それなりに高額になることもあることから、ポイントを渡すことを嫌い、ベースポイントの対象外としたのでしょう。

税金として10万円支払われると500ポイントを出していたのを、ほぼ0(ゼロ)にできますからね…

競合の「改悪点」をマネる、この狡猾(ズル)さ…

「税金の支払いにポイントとは何事か!」という意味不明なツッコミも、クレジットカード払いなら今まで通りポイントが付くのでスルーです。

競合が廃止しているからこそ継続すべきなのですが、もはやそんな余裕もないようでwwwww

PayPayとの差が開き、au PAYにとって最悪な年だった2022年ですが、差は縮まることなく開く一方、何ら明るい話題もなく、ダラダラと時が過ぎていくのみの、悲惨な2023年になりそうです…

GAME OVER

関連:[au PAY] セブン-イレブン、イトーヨーカドー等でのポイントアップ店の終了 [2023年4月1日以降]

関連:[au PAY] グリーンライフポイントでさらに0.5%還元! [2023年1月10日-3月31日]

関連:[au PAY] 3Dセキュア2.0に対応(2023年1月17日) [設定方法]

関連:2023年2月上旬以降のau PAYの利用には、回線認証が必要!

2023年2月2日au PAYベースポイント,請求書支払い