au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,200以上!

[じぶん銀行] 円定期預金 3ヶ月もの 0.35% エントリー必須 [2019年10月31日まで]

更新日:

じぶん銀行が、3ヶ月もの円定期預金0.35%というキャンペーンを行っています。

円定期預金_2019年8月_じぶん銀行

関連:3ヶ月もの 円定期預金 0.35% (じぶん銀行)

「あの」じぶん銀行にしては高金利なので、何か罠がないか、十分に確かめる必要があります。

期間:2019年8月15日-10月31日

期間内に、エントリー(後述)し、かつ、期間内に、他の金融機関(自分名義)からじぶん銀行(自分名義)に振り込み、かつ、期間内に、前項で振り込んだ金額内で、本件の円定期預金を組む。

金利:3ヶ月もの 0.35%(税引後0.27%)

本件の3ヶ月とは92日間です。

特典付与:2020年2月末予定

円普通預金に入金(「フリコミユウグウキヤンペーントクテン」)
対象の円定期預金が複数ある場合は合算で入金

エントリー:必須

<エントリー方法>

じぶん銀行にログイン後、

メニュー>キャンペーン・アンケート>エントリー

と進み、

キャンペーン・アンケート>エントリー_じぶん銀行

「振込みで優遇!円定期預金キャンペーン」

を選んで、エントリーボタンを押す。

0.35%_エントリー_じぶん銀行

依頼人名(つまり他行)に本人名義以外の文字・記号等が記載されている場合はキャンペーンの対象外となります。
つまり、他行が自分名義であっても、旧姓その他の理由で完全一致(「含まれている」ではない)している必要があるので要注意です。

まぁ、円定期預金なので、ある程度まとまった(多くの)資金を入れるでしょうから、ATMで入金することは考えにくく、普通は他行から振込で入金するでしょう。

また、ほとんどの場合は、自分の口座であれば名義も一致しているでしょうから、この点も問題ないはずです。

エントリーに関しては、知らないと損をするというだけです。

他行からの入金、定期預金作成、エントリーの順序は期間内であれば不問なので、
キャンペーンを知らずに期間中にたまたま組んでしまった!
(じぶん銀行は金利が低い 3ヶ月もの年0.04% ので、そういう人はいないと思うが)という人はエントリーを行いましょう。

特典付与は「2020年2月末予定」となっています。

これは、期間最初の2019年8月15日に組もうが、最終日の2019年10月31日に組もうが同じです。

普通、円定期預金の利息は、満期時に同時に入るはずですが、本件は違います。

2019年8月15日に組むと、3ヶ月(92日)後は2019年11月15日ごろとなるはずです。

2019年10月31日に組むと、3ヶ月(92日)後は2020年1月31日ごろとなるはずです。

が、どちらにしろ、特典分は満期時には入らず、「2020年2月末予定」です。

これを「プレゼント」と表現するのは問題ないでしょうが、「3ヶ月もの円定期預金0.35%」と書くのは、明らかに問題です。

満期時にはもらえないからです。

「3ヶ月もの円定期預金0.35%」だと、3ヶ月後に全ての利息(0.35%)が受け取れると思うのが普通ですし、それが常識です。

しかるべきところに通報すると、表記を改めるでしょう。

SIMロックの即時解除を義務化_高市_総務省
高市大臣「私に言われても(管轄外なので)困るワァ♪」

・満期時に入るのは、通常金利(年0.04%)のみ
・特典分の0.31%(=0.35%-0.04%)が入るのは、「2020年2月末予定」

ということです。

まぁ、以上の程度であれば、大きな罠はなさそうですが、「じぶんマイナス」のじぶん銀行のこと、さらにチェックが必要です。

じぶんマイナス
↑自分の口座にATM入金するだけで手数料がかかるwww

関連:[じぶん銀行] じぶんプラスの一部改定で、ATM入金すら有料に!! [じぶんマイナス]

対象資金:新規資金(期間中に他行から振込入金)

振込後の入金には時間を要することがあるので、キャンペーン期間の末端(2019年10月31日)付近は注意。

期間中に満期となり自動継続となる他の3ヶ月もの円定期預金は対象外。

新規口座開設者限定の「デビュー応援プログラム(3ヶ月もの円定期預金)」は対象外。
まぁ、これは年0.5%なので、新規口座開設者限定の方を選ぶべきでしょう。

定額自動入金サービスは対象外。
給与・賞与入金は対象外。
ATM入金は対象外。
中途解約は対象外。
特典受取時(2020年2月末予定)に口座が解約されていると対象外。

上限:明記ナシ

10億円入金でも対象(笑)

口数:期間内であれば上限ナシ

当然、期間内に他行から振り込んだ金額の範囲内で、です。

満期時の扱い:「自動払戻し型」「元利金継続型」「元金継続型」から選択可能

なお、最速の2019年8月15日で組んだ場合の満期は2019年11月15日ごろであり、キャンペーン(2019年10月31日まで)を過ぎているので連続では適用できませんし、そもそもそれは他行からの振り込みではないので除外です。

気になる点

①キャンペーン適用かどうかが分からない!

不安なのは、円定期預金を作成しても、キャンペーン適用かどうかが分からないということです。

試しに、作成作業を進めてみましたが、

0.35%_円定期作成_じぶん銀行

上のように、金利は「年0.040%」としか表示されず(赤丸)、その上の「利用キャンペーン・プログラム」に何も出ないので、キャンペーン適用かが分からない!

じぶん銀行の説明では、これで問題ないとのことですが、

0.35%_円定期_注意点_じぶん銀行

非常に不安ですし、万一これで適用されていなかったら、年0.04%(税引前)のゴミレベルの最悪な円定期を組んでしまったことになり、さらにそれが判明するのは上述のように「2020年2月末」と激遅!

満期時(3ヶ月後)に入るのは年0.04%(税引前)の利息だけで、残りの0.31%(税引前)が入るのは2020年2月末だからです。

②満期後、特典が入る「2020年2月末予定」まで、組んだ金額を保持する必要はあるのか?

これはさすがにないでしょうし、あれば詐欺です(「3ヶ月」はウソになる)。
満期後に別の魅力ある定期預金等がなければ、サッサと引き出して他行へ移しましょう。
(他行の円定期キャンペーンは後述リンク参照)
他行へ移す場合は、手数料に要注意です。
当然、口座そのものは「2020年2月末予定」までは維持する必要があります。
そうでないと、特典の受け取りようがないですから。

③期間内に他行へ引き出して、そこから再度振込で入れた分は対象?
このようなキャンペーンは、「新規資金増分」と書くのが通例です。
「増分」なので、引き出して再度入れるような「自演」は対象外とできます。
が、本キャンペーンにはその記載がありません。
面倒なので試しませんが、対象外とされると悲惨(年0.04%)なので、止めておいた方が無難です。

注意点はこのくらいでしょうか...

え?あの「じぶん銀行」、油断するのは甘い?

自分の口座にATM入金するだけで手数料がかかる、オドロキのじぶんマイナス(今なお継続中)や、昨年には、0.5%(既存可)と謳いながら、たった1ヶ月というアレを仕掛けてきたじぶん銀行!

サプライズ金利キャンペーン_じぶん銀行

関連:[年0.50%] じぶん銀行のサプライズ金利キャンペーン! [円定期預金,既存者も対象]

本件について見逃している「罠」があれば(@auwcauwc)で教えてくださいw

じぶん銀行に限らず、円定期0.35%というと、昨今の悲惨な金利状況に於いては高金利の部類に入りますが、税金が引かれ0.27%となりますし、実際にもらえる利息を計算してみると...

・100万円:697円
・200万円:1,394円
・300万円:2,092円

キャンペーン適用で100万円預けても、牛丼2杯も食えないのか...

安倍「だからぁ、銀行などに預けずに、投資をオススメ!」→株価上昇→安倍「アベノミクスの成果!」←自作自演wwwww

2F「まずまずに収まった」wwwwwwwwww

GAME OVER

関連:[円定期] 年0.3%(3ヶ月もの) 年0.2%(1年もの) [住信SBIネット銀行]

関連:[円定期] 年0.3% 1年(半年複利型) [あおぞら銀行]

関連:[ローソン銀行] 円定期 年0.25% [期間限定]

関連:「じぶん銀行」を「auじぶん銀行」に商号変更予定、何が変わる?

kanren



KDDIフィナンシャルサービス
年会費無料で気軽に持てる、auユーザー限定のクレジットカード!
KDDIフィナンシャルサービス
カード上級者の貴方に。海外旅行傷害保険 最高五千万円!
アマゾン
15円分から購入可能、プリペイドカード残高の使い切りにも!

-じぶん銀行, 金利
-, , , ,

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.