au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,100以上!

au おトク情報 キャンペーン じぶん銀行 申し込み 設定 金利

auユーザー限定の円定期預金の金利優遇を受けた円定期預金(1年もの)を作成する方法 [プレミアムバンク for au]

更新日:

先日書いた、auユーザー限定!円定期預金の金利優遇!!最大年0.5%!!! [プレミアムバンク for au]ですが、1年ものの円定期預金に関しては、上限500万円(500万円を含む)までのようです。

ニュースリリース 2014年10月9日

それ以上で円定期預金を作成しても、全額、通常金利が適用されます。

関連:「プレミアムバンク for au」において新たに「円定期預金の金利優遇」を開始 (ニュースリリース 2014年10月9日)

なお、デビューキャンペーン(口座開設月の翌々月末まで)の3ヶ月ものに関しては、上限がありません。

このauユーザー限定の円定期預金の金利優遇は、2014年10月13日から始まりましたので、実際に作成してみます。

その前に。

予め、じぶん銀行口座を作ってください。

関連:プレミアムチャージのためにじぶん銀行に口座を開設! [au WALLET×じぶん銀行]

口座ができたら、じぶん銀行にログインして操作します。

auユーザーであることを口座に示す必要がありますので、以下を参考に、じぶん銀行へau IDを登録してください。

関連:じぶん銀行へのau ID登録方法 [プレミアムバンク for au]

そして、提携ATMを使うか、他の銀行から振り込むなどして、じぶん銀行の口座に入金しておいてください。

それでは、始めましょう。

ログイン後、画面左側に表示されるメニューから、定期預金をクリックします。

定期預金

すると、定期預金作成が出ますので、これをクリックします。

定期預金作成

定期預金作成画面が表示されますので、入力していきます。

定期預金作成画面

①預入金額を入力します。

下限はないので1円でも組めますが、あまり意味がないので、ある程度の金額を入れましょう。

途中で解約すると金利優遇がなくなるので、1年間使わないとして、その額を考えてください。

上限は、冒頭で記したように、auユーザー限定の円定期預金の金利優遇を受けるには、500万円までとします。

500万円以上にするとどうなるかは、後述します。

②預入期間を選択します。

auユーザー限定の円定期預金の金利優遇(1年もの)を受けるには、1年とします。

③金利確認ボタンを押します。

すると、0.35%という、優遇金利が表示されます。

※auユーザー限定金利適用」とも表示されるので、スグに分かります。

④満期日取扱いは、元金継続型または自動払戻し型を選択します。

自動払戻し型以外を選択すると、次の画面で

「元金利継続型」の選択ができません

auユーザー限定の上乗せ金利が適用対象となる預金は、「元金利継続型」の選択ができません。
「元金継続型」もしくは「自動払戻し型」を選択してください。
auユーザー限定の上乗せ金利適用条件については、必ず当行ウェブサイトでご確認ください。(FCRR108577)

と表示され、定期預金を組むことができません。

「元金継続型」と「自動払戻し型」がよく分からなければ「自動払戻し型」を選択するのが無難です。

問題なくauユーザー限定金利が適用されることを確認したら、次へと進んで、確認画面を経て確定してください。

但し、預入期間の途中でauを解約するなどすると、上乗せ金利は適用されなくなりますのでご注意ください。

この定期預金には、auユーザー限定の上乗せ金利が適用されます。

この定期預金には、auユーザー限定の上乗せ金利が適用されます。
ただし、au契約を解約されるなどで満期日にプレミアムバンク for auの適用状況が「適用なし」の場合は、上乗せ金利は適用されません。
auユーザー限定の上乗せ金利適用条件については、必ず当行ウェブサイトでご確認ください。

さて、最後に、500万円以上で定期預金を組むとどうなるのか?ですが、以下のようになります。

500万円以上の場合

auユーザー限定の金利優遇が受けられないことが分かると思います。

auユーザー限定の金利優遇(1年もの)を受けるには、500万円までに抑えてください。

デビューキャンペーン(口座開設月の翌々月末まで)の3ヶ月ものに関しては、このような上限はありません。

じぶん銀行(に限らず)としては、新規の口座が欲しいのです。

そのため、新規口座開設者に対する優遇に対し、既存口座開設者に対する優遇はどうしても薄くなるのです。

また、上述のように、auのサービスを解約すると上乗せ金利がなくなりますが、これはauからの転出を防ぐための「囲い込み」です。

携帯電話は、機種変更よりも転出(MNP,携帯電話番号ポータビリティ)の方が安くなるので、特にauにこだわりのない人は、auを解約し、ドコモやソフトバンクなどに転出していきます。

特にiPhone6やiPhone6 Plusが発売されたこのごろは、それが顕著です。

iPhone6やiPhone6 Plusはauだけでなく、ドコモやソフトバンクでも扱っているので、そちらが安ければ転出してしまいます。

そこで、au WALLETカードやじぶん銀行のプレミアムバンク for auで囲い込むことにより、auユーザーの転出を防いでいるのです。

銀行とauは関係ないのでは?と思われる方は、以下をお読みください。

関連:au WALLET と じぶん銀行の関係は? [au,KDDI,じぶん銀行,三菱東京UFJ銀行]

プレミアムバンク for au

すべてのauユーザーは、特別扱いされる権利を持っている。

関連:プレミアムバンク for au

この流れに、乗るか乗らないか...

関連:auとじぶん銀行の攻勢により口座数は180万を突破(前年同月と比べて約4倍増) [au WALLETカード]

kanren



-au, おトク情報, キャンペーン, じぶん銀行, 申し込み, 設定, 金利

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.