[auじぶん銀行] 1年もの円定期預金 年0.13% [2022年12月1日-2023年1月31日]

2023年1月29日

auじぶん銀行で「冬の特別金利キャンペーン」が始まり、1年ものの円定期預金で年0.13%が提示されています。

冬の特別金利キャンペーン_auじぶん銀行

関連:冬の特別金利キャンペーン (auじぶん銀行)

冬の特別金利キャンペーン

期間:2022年12月1日-2023年1月31日

特別金利:年0.13%(税引後 年0.10%)

期間:1年

預入金額および回数:上限なし

作成可能な明細数:300明細まで

円定期作成方法

auじぶん銀行のサイトにログイン後、円定期預金作成時に表示される「利用可能なキャンペーン・プログラム」にて、「冬の特別金利キャンペーン2022」を選択してください。

冬の特別金利キャンペーン2022

その下の「金利」で値を確認できるので、必ず確認しておきましょう。

利息には、「復興特別所得税」を含め、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)=上納金が適用されます。

満期日以降は、「自動払戻し型」の場合は所定の円普通預金金利、「元利金継続型」および「元金継続型」の場合は、満期日以降の同一期間の所定の円定期預金金利が適用されます。

年0.13%(税引前)という金利ですが、300万円を預けた場合…

・300万円×0.13%=3,900円(税引前利息)
・3,900円-792円(税金)=3,108円(税引後利息)

300万円を1年間預けても、利息はたった3千円程度…

ナメた金利

3年前は0.25%、2年前と1年前は0.20%、そして今回はなんと0.13%!

3年前:[じぶん銀行] 1年もの円定期預金 年0.25% [2019年12月2日-2020年1月31日]

2年前:[auじぶん銀行] 1年もの円定期預金 年0.20% [2020年12月1日-2021年1月31日]

1年前:[auじぶん銀行] 1年もの円定期預金 年0.20% [2021年12月1日-2022年1月31日]

こんなもの、何が「特別」か意味不明ですので、さっさと他を探しましょう。

関連:[新生銀行] 2022年冬の円定期預金(1年もの0.2%) [SBJ銀行]

1年もの0.2%:新生銀行(冬のボーナス金利キャンペーン)

新生銀行の「冬のボーナス金利キャンペーン」では、1年もの0.2%(税引後 年0.1593%)です。

冬のボーナス金利キャンペーン_新生銀行

期間:2022年12月1日-2023年1月31日

条件:1口30万円以上、1円単位

・インターネット(新生パワーダイレクト)限定。
・期間中は何度でも預入れ可能。
・金額の上限ナシ。

作成方法:新生パワーダイレクトにログイン>円預金>円定期預金>パワーダイレクト円定期預金(インターネット専用)を選択>1年(30万円以上 or 100万円以上)を選択>金額入力>暗証番号(4桁)>作成完了

パワーダイレクト円定期預金(インターネット専用)

満期後は「自動解約」となります(他の選択肢はない)。

1年もの0.2%:SBJ銀行(モア+キャンペーン)

SBJ銀行の「モア+キャンペーン」では、1年もの0.2%(税引後 年0.1593%)です。

モア+キャンペーン

期間:2022年10月4日-12月30日

モア+キャンペーン

新規者(2022年10月4日以降の口座作成者)
・1年もの:0.22%
・2年もの:0.27%
・3年もの:0.32%
・5年もの:0.35%

既存者
・1年もの:0.20%
・2年もの:0.25%
・3年もの:0.30%
・5年もの:0.35%

モア+キャンペーン

1円単位で組めます。

関連:モア+キャンペーン (SBJ銀行)

新生銀行やSBJ銀行ごときに余裕で負け、年0.13%などという恥ずかしい数字を「特別」などと謳(うた)い堂々と出していることからも分かるように、au PAYに続き、auじぶん銀行も、もうダメということでしょう。

そんな中、JR東日本が楽天銀行と手を組み、ネット銀行に参入、駅のATM「VIEW ALTTE」での現金引き出しが無制限で手数料無料、デビット機能付きキャッシュカード、専用アプリも用意し、2024年春にサービス開始との報…

auじぶん銀行のメリットがどんどん失われ…

GAME OVER

関連:[auじぶん銀行] じぶんプラス(ステージ制)の条件や特典が変更 [2022年4月1日]