au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,200以上!

履歴照会(カード利用明細)が「ブランドプリペイド加盟店」から店舗名に変わらない事案!

更新日:

追記:2019年9月5日 20時ごろに不具合解消との報あり。

但し当然ですが、決済後「ブランドプリペイド加盟店」が実店名になるのには、しばらくかかります。

-----

au WALLETカード(プリペイド)で決済をすると、履歴照会(カード利用明細)に記録されます。

履歴照会(カード利用明細)

# 以前は「お買い物履歴照会」と称していたが、いつの間にか名称変更。

履歴照会(カード利用明細)は、アプリWebで見ることができます。

# アプリの場合は「お金の管理」に統合、改悪。

関連:[注意] 新機能「お金の管理」で、たった100ポイントで情報を売り渡すのか? [重要事項]

記録されるのは、利用日時(秒まで)、種別、店舗、金額です。

この中で、店舗に関しては即時表示されず、しばらくの間は「ブランドプリペイド加盟店」(昔は「MasterCard加盟店」)となり、数日してから実際の店舗名になります。

が、この変化がいつまで経っても「ブランドプリペイド加盟店」のままで、店舗名にならないいう事象が発生しています。

私の履歴照会(カード利用明細)を遡ってみたところ、2019年8月末に於いて、2019年7月、2019年6月で発見されました。

2019年6月のものは2ヶ月以上経過しているので、これはさすがに長すぎます。

実(リアル)店舗で決済すると、明細(紙)がもらえるので、記録として残している人もいると思いますが、アマゾンなどのネット決済だと紙は出ません。

そのサイトの購入履歴を見れば分かるのですが、そもそもどのサイトで使ったのかが分からない(覚えていない)ので、後に困ることになります。

追う流れは「au WALLETカード(プリペイド)の履歴照会→店舗名→各サイト」なのです。

この不具合をau(KDDI)は把握しており、「対策を検討中」とのことです。

なお、「種別」とは何か?「支払」以外にないのではないか、という点ですが、普通はそうですが、稀に「支払取消」が入ってきます。

キャンセルや、カードの有効性を確認するための少額引き落とし(100円程度)の返金が、これに相当します。

これらはマイナスで表示されているので、すぐに分かると思います。

この履歴照会(カード利用明細)の保持期間は、たった6ヶ月(半年)しかありません。

2019年9月になると、2019年3月の履歴照会(カード利用明細)が閲覧不可になるはずです。

2019年9月になると、2019年3月が消える

パソコンなら、履歴照会(カード利用明細)をデータ(csvファイル)として保存できるので、閲覧不可になる前に保存しておきましょう。

okaimono-rireki_YYYYMM.zipという圧縮ファイルがダウンロードでき、解凍すると、csvファイル(カンマ区切り)が入手できます。

エクセルでも開けますし、テキストエディタでも見ることが可能です。

ただ、「ブランドプリペイド加盟店」のままとなっている履歴照会を保存しても意味がないので、(期限的に消えそうなものは)ひとまずは保存しておき、後に実店舗になった時点で再度上書き保存、がいいかと思います。

関連:お買い物履歴照会(カード利用明細)の保持期間は6ヶ月間、見れなくなる前に保存を! [au WALLETカード]

関連:お買い物履歴の利用店名がMasterCard加盟店→ブランドプリペイド加盟店に変更!

関連:お買い物履歴照会(カード利用明細)がzipファイルになっている件

kanren



KDDIフィナンシャルサービス
年会費無料で気軽に持てる、auユーザー限定のクレジットカード!
KDDIフィナンシャルサービス
カード上級者の貴方に。海外旅行傷害保険 最高五千万円!
アマゾン
15円分から購入可能、プリペイドカード残高の使い切りにも!

-履歴照会(カード利用明細), 障害
-, ,

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.