世界初の指紋認証センサー内蔵クレジットカードを発表 – MasterCardとZwipeから

公開日: 最終更新日:2014/10/22

auユーザー必見!au公式/ビデオパス!初回30日間無料!

スポンサーリンク

WEB通販などでクレジットカードを使用する時に、セキュリティーコード(CVV番号)を求められることがありますが、セキュリティーコード(CVV番号)はカードの裏面に書かれてありますので、カードを盗まれれば何の防御策にもなりません。

セキュリティーコード

これはau WALLETカードデビットカードも同じであり、カード系の弱点でもありました。

また、4桁の暗証番号を設定するカード(au WALLETカードも設定可能)もありますが、誕生日や車のナンバープレートなどから推測される可能性があります。

このように、「本人しか利用できない」というセキュリティーに対する防御が、どうも弱いのです。

本人であることを証明するとなると、今のところ、やはり「指紋」となるでしょう。

クレジットカードに対する指紋の導入は、以下のように進んでいますが、

米MasterCardとノルウェーのZwipeは17日(英国時間)、世界初の指紋認証センサー内蔵クレジットカードを共同で開発したことを発表した。
Zwipeが持つ生体認証技術を用いて、PINコードに代わる指紋認証決済の実現を目指す。

今回、開発発表された指紋認証センサー内蔵クレジットカードは、ノルウェーでの試験運用を経て正式にリリースされる。
カード保有者の指紋データは外部のデータベースに蓄積されることなく、クレジットカード上に直接記録されるため、アクティベーションや決済を簡単に行えるという。

関連:世界初の指紋認証センサー内蔵クレジットカード – MasterCardから

カードにはユーザーの生体認証データが記録されており、ユーザーはセンサ部分に指を乗せた状態でカードをリーダーにかざしたときだけ決済ができるため、PINを入力する必要がない。
ユーザーのデータは外部のデータベースではなく、カード自体に保存されるため、理論上はより安全だ。

関連:MasterCardとノルウェー企業Zwipe、指紋認証センサ搭載決済カードを発表

クレジットカードは広く使えることが条件なので、カードだけではなく、その周辺(読取機やシステムなど)も揃える必要があり、それは技術的に解決できることではありません(莫大な手間がかかる)。

FAX(アナログ通信)と同じように、古い方式であるから広く使えるのですが、少しでも新しくしようとすると全部入れ替えが必要となり(互換性を失う)、使えなくなるエリアが生じてしまいます。

決済は守られなければならない非常に重要なものですが、それがカード番号と署名(サイン)、CVV番号程度でほとんどが通ってしまう現状があります。

不正使用に備える策として、クレジットカードの場合は不正使用に対する補償がありますが、au WALLETカードには補償がありません。

この点が不安であれば、クレジットカードをお持ちになることをオススメします。

関連:au WALLETカードの盗難紛失補償 – 盗難紛失補償を受けられる条件とは? [2015年3月末までの期間限定]

関連:au WALLETカードと合わせて持ちたいクレジットカード [au WALLETカードはプリペイドカードでありクレジットカードではなく、盗難紛失不正利用に対する補償もない]

スポンサーリンク










関連記事

VISA、MasterCard、AmericanExpress、JCB、Diners

安倍首相のクレジットカードが判明する事案と、逆に持ってたら怖いカード(笑)

安倍首相のクレジットカードが判明したようです。 番組では安倍首相と加計学園理事長の交友について

記事を読む

購入・支払不可品

au WALLETカードが使用可能なコンビニでも購入・支払できないもの

au WALLETカードはMasterCard扱いであるため、店舗やネットの広くで使用可能です。

記事を読む

au WALLET ゴールドカード

[ゴールドプレミアム] au WALLET ゴールドカードがリニューアル、そのメリットとは? [au WALLET クレジットカード]

au WALLET クレジットカードの一種であるau WALLET ゴールドカードがリニューアルされ

記事を読む

初音ミク

クレジットカードに初音ミクデザインが登場!

クレジットカードに初音ミクデザインが登場! 店員さんに出すと「ニヤッ(謎)」て

記事を読む

Visa payWave

[マクドナルド] 全国の店舗でNFC決済サービスに対応、タッチ決済がさらに進む! [2018年3月13日より]

交通系カード(Suicaなど)やクレジットカードなど、決済方法の対応が進んできたマクドナルドですが、

記事を読む

ジャパンネット銀行 Visaデビットカード

ジャパンネット銀行のVisaデビットカードとは? [クレジットカードやプリペイドカードとの違い,比較]

まずはじめに、ジャパンネット銀行とは、三井住友銀行とヤフーが多くを出資している、ネット専業の銀行です

記事を読む

サンプラザ

サンプラザ(スーパーマーケット,大阪府)では使用不可! [au WALLETカード]

追記:高知県に本部を置くサンプラザでは使用可能であり、ポイントアップ店でもあります。 関連:

記事を読む

楽天カード

[楽天 vs au] 楽天が割引利用の新クレジットカードの発行を検討中

楽天は通販サイト、auは通信業者では既になくなっています。 楽天が各種サービスを割引で使える新

記事を読む

オートチャージ設定方法

au WALLETカードのオートチャージ設定方法 [auかんたん決済]

au WALLETカードはクレジットカードではなくプリペイドカード(前払式)であるため、チャージして

記事を読む

もれなく500ポイント

もれなくWALLETポイント500ポイントプレゼント! [じぶん銀行×au WALLET クレジットカード]

2014年10月28日から受付開始となったau WALLET クレジットカードですが、その支払口座を

記事を読む


auwc@336×280

ウィラートラベル(1)

Wowma

ビデオパス


UQ mobile


イオンSuicaカード


楽天銀行

楽天デビット


新生銀行 スタートアップ円定期預金


イオン(WAON一体型)


楽天カード

初音ミクカード

楽天プレミアムカード

auひかり

新生銀行 海外でも使えるキャッシュカード


楽天ゴールドカード

エポスカード

イオンカード(WAON一体型)


倖田來未

三井住友

ファミマ

イオン

イオン(Kitaca)


JAL

JAL


ENEOSカード


ENEOSカード

TSUTAYA Tカードプラス


ウィラートラベル(2)


セブン銀行ATMで交通系ICカードや楽天Edyのチャージが可能に!

セブン銀行のATMで、交通系ICカードと楽天Edyのチャージが可能にな

みずほWallet
みずほWallet+ApplePayのダメな点

QUICPay+に対応するカードは、2018年9月現在、プリペイドカー

イトーヨーカドー
イトーヨーカドーでApplePay(QUICPay)が使用可能!

スーパーマーケットのイトーヨーカドーで、au WALLETカード(プリ

すかいらーくの優待券
WALLETポイントをすかいらーくの優待券に交換できる、けど…

以前、ためたWALLETポイントをローソンのお買い物券に交換できるとい

郵便局_日本郵便
郵便局でもカード決済が可能に、2020年から

郵便局の窓口に「キャッシュレス決済」導入。 日本郵便は、2020年か

→もっと見る


    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。