au WALLET カード 情報

エーユーウォレット関連等を、auユーザー歴19年以上の管理人が書くブログ。記事数は2,100以上!

au おトク情報 キャンペーン

[auラッキーセール] auショッピングモールで700円/500円OFFクーポン配布中!しかし...

更新日:

auショッピングモールに於いて、au WALLET会員限定で、700円OFFクーポンが配布されています。

700円OFFクーポン_auショッピングモール

au WALLET アプリからアクセスしてください。

利用期間は、2016年11月30日午前10時から2016年12月3日午前9時59分までと短いので注意です。

配布数は千名と限られますが、2016年11月30日19時現在でも600名以上ありますので、急ぐことはないでしょう。

この700円OFFクーポンは総額3,600円以上購入しないと使えないのはいいのですが、使用できる店舗が限られている、極めて限定的なものです。

こんなんばっかりですね。

au WALLET会員限定でなければ、500円OFFクーポンが配布されています。

500円OFFクーポン_auショッピングモール

配布枚数は8千名で、店舗制限アリ、総額3,600円以上購入しないと使えないのは同じです。

2016年11月30日19時現在でも6千名以上ありますので、終了時点でも確実に残るでしょう(笑)

そして、店舗によってはそれ以上購入しないと送料がかかってしまうところもありますから、使用はさらに制限されます。

で、700円クーポンが使用可能な「PCあきんど」の場合。

iPad Air2(32GB,Wi-Fiモデル)を見てみましょう。

ケース付ですが、税込47,800円(送料無料)で売られています。

iPad Air2(32GB)_PCあきんど

で、Apple公式では、税別42,800円(送料無料)=税込46,224円(同)なので、1,576円も高い(笑)

iPad Air2(32GB)_Apple公式

ポイントを含めると差は小さくなりますが、そんなもの考慮しませんので...

ケースは税込2,700円相当(但しメーカー希望価格)とのことですが、●円ショップレベルに見え、しかも色選択不可!

ケース_PCあきんど

何色が届くかはお楽しみに!
何色が届くかはお楽しみに!
何色が届くかはお楽しみに!
何色が届くかはお楽しみに!
何色が届くかはお楽しみに!

2016年11月30日午前10時から2016年12月3日午前9時59分の間、auラッキーセールが行われていますが、

auラッキーセール

私の場合、そこにあるタイムセールを見て、欲しいものなければ、ほぼ終わりです。

無理に欲しいか欲しくないか微妙なモノ(笑)まで範囲を広げ検索すれば、欲しいか欲しくないか微妙なモノを若干の安価で見つけられるのでしょうが、そこまでするコスト以前に気力がありませんし、それはやはり不要なものであったと、翌日には気付いているハズです(笑)。

ショッピングサイトって、楽に欲しいものが見つかるのが重要ですよね。

その点、アマゾンはやはり検索がラクで、結果も豊富。

関連商品などは、DBの商品データだけでなく、ビッグデータの利用もあるのでしょう。

アマゾンはアマゾン自体が扱う商品と店子が扱う商品がありますが、auショッピングモールは店子ばかり。

集う販社が各自勝手に値段を付けているのですが、検索結果を見ると、市場価格より高すぎるものも多く、すぐイヤになります。

価格コムの最安が4,600円程度、アマゾンの店子が4,800円程度の商品を、希少商品でもないのに、8千円とか9千円とかで売ってる店もありますからね...

そのようなものが連続で目に付くと、次第に買う気が失せ、閉じるボタン!

欲しいか欲しくないか微妙なモノを手間をかけてムリヤリ探すのに喜びを感じる人はよいのでしょうが、私には向きませんw

決済方法はauかんたん決済に対応している店もありますが、カード払いのみなど、バラバラであり、統一されていません。

また、Joshin(上新電機)などは、本家(Joshin web)の方が安く、さらに、本家(Joshin web)なら3千円以上で送料無料なのが、auショッピングモールだと5千円以上買わないと無料にならないとか、大いに劣る部分も見られます(上述のOFFクーポンは対象外)。

それやったら本家で買うわ!

実店舗なら安くても遠方でNG!残念ッ!(←某陽区、古い)とかなるのですが、ネット上の移動は一瞬ですからね。

店子としてはアマゾンや楽天やヤフーショッピングやauショッピングモールや...など各所に出品し、費用対効果を見て残すか撤退するというライトな感じなんでしょうね。

利用者が多く、よく売れるショッピングサイトや、手数料が要らない自社サイトには力を入れるが、そうでないところは放置/撤退、商売なので当然です。

ショッピングサイトを持つからには、多数の商品がないとダメなので、店子を増やしているのは分かりますが、利用者からすると全く対象外の店が目に付きすぎる状況。

アマゾンは、アマゾン自体が扱う商品がそれなりに安いので店子云々は気になりません(眼中ナシ)が、auショッピングモールは店子ばかりなので...

なお、auショッピングモールは、KDDI株式会社(au)と株式会社モバオクが共同で運営しています...

それが何か?

いいえ、なんでもありません。

関連:2016年11月末に確認すべきこと [au WALLETカード]

関連:auかんたん決済「ご愛顧感謝キャンペーン」!千ポイント/三千ポイントが当たる!2016年11月30日まで!

kanren



-au, おトク情報, キャンペーン
-, , ,

Copyright© au WALLET カード 情報 , 2019 All Rights Reserved.