国債金利と銀行金利の関係と、明るくない将来

公開日: 最終更新日:2014/12/31

東京債券市場で12月26日、長期金利の代表的な指標となる新発10年国債の利回り(金利)が一時、年0.300%まで低下し、取引時間中の過去最低を2日連続で更新しました。

原油市況の悪化などで投機マネーが比較的安全とされる国債の買いに流れたため、長期国債の価格が上昇、金利下落が進みました。

関連:現在募集中の個人向け国債・新窓販国債 (財務省)

12月25日に財務省が実施した満期2年の国債入札でも、平均の落札利回りがマイナス0.003%となりました。

1年未満の短期国債を除けば、これは初のマイナス金利です。

マイナス金利って…

国債を買った側が損をしますので、普通は成り立ちませんので、募集停止となりました。

財務省は26日、30日から予定していた2年物国債(348回)の個人向け窓口販売の募集をとりやめると発表した。
金利低下で応募者利回りがマイナスとなり、需要が見込めないと判断した。
募集を停止するのは10月以降、3回連続となる。

関連:2年物個人国債、募集中止 3回連続、応募者利回りマイナスで 財務省 (日本経済新聞)

国債を仕切っているのは、財務省。

マイナス金利が生じると、財務省は(国債を買った民間金融機関から)利息を受け取りながら借金できます。

おカネを借りながら、利息を受け取るって(笑)

国債が買われて価格が上がると、金利は下がる関係にあります。

どのような時に国債が買われるのか?

今回は原油市況の悪化が主たる要因ですが、(投機対象である)金属価格の下落などもあります。

国債の金利は、銀行の定期預金などにも連動する部分があります。

上がれば上がる、下がれば下がる。

国債以外が悪化→国債が買われる→国債利回り(金利)下落=長期金利下落=銀行の金利下落→銀行に預ける意味が薄くなる

という流れなのです。

経済の「簡単解説本」の類には、金利上下の要因について、以下のように書いてあると思います。

<金利が上がる要因>
・物価が上がる
・株価が上がる
・円安になる

<金利が下がる要因>
・物価が下がる
・株価が下がる
・円高になる

これを踏まえて、現在の状況を見ると、

・物価が上がっている
・株価が上がっている
・円安になっている

ですから、金利が上がるのでは?と思いきや、上がりません。

金利は様々な要因の複合の結果決まるので、必ずしも上のようになるとは限らないのです。

上のようになる場合は状況が単純なのでラクなのですが、今回のような複雑な状況下では、有効な施策が打てず混乱し、かつ、長期化することになります。

さて、円定期預金は原則中途解約できませんので、いつ組むかが重要になります。

低い金利で組んでしまい、その直後に上がればイヤですからね。

もっと上がると待った結果、下がってしまってもイヤですしね。

金利は月初に改定されることが多いので、月末は要注意です。

このままだと、2015年初頭の金利は下がりそうですか?

金利が下がると、預ける側にとっては、利息が減りますので、デメリット(損)になります。

借りる側(融資を受ける側)にとっては、上乗せして返す利子が減りますので、メリット(得)になります。

スポンサーリンク

日本銀行は、金利を下げて融資を増やし、消費や企業投資を促進したいのでしょう。

そのため、日本銀行は金融緩和の一環として、国債を金融機関から大量に買っているのです。

市場に出回る国債が少なくなっている。

国債が買われて価格が上がると、金利は下がる関係にあります。

銀行からおカネを借りる人を増やしたいということなのでしょうが、借りますかね?

特に対法人の場合、銀行はなかなか融資しません。

明らかに景気がよくありませんからね。

貸しても返せなければ銀行が困るので、貸さないのです。

原油市況の悪化は経済戦争の一端ですから、長期化する様相です。

国債がマイナス金利という異常な状況。

定期預金で少しでも…と考えている方にとっては、来年(2015年)も厳しい状況が続くでしょう。

法人税減税で企業優遇するようですが、その結果が従業員に還元されることはありません。

中小企業の場合、使わずにためるか、社長や役員が役員報酬として取るだけです。

2000年以降ですかね、長らく不景気の時代が続いています。

労働者もそうですが、おカネを使わない習慣が身に付いています。

バンバンおカネが使える状況なら、数ポイントをためていくau WALLETカードなどのポイントカードの類は、これほど広まらなかったでしょう。

・できるだけおカネを使わない。
・おカネを使うなら、ポイントをためられる店で。

これは節約であり、工夫なのですが、2008年のリーマンショックを経ていることもあり、こういう思考が企業にも染み渡っている状況では、従業員に降りてくることはありません。

従業員に還元した後、資金が必要だといって、銀行に相談しても貸してくれませんからね(笑)

時給換算で数十円というゴマカシ程度を上げたとしても、物価はそれ以上に上がっており、結局マイナスです。

2014年4月を境とした、増税前後を比較すると明らかです。

増税は5%→8%の3%増ですが、明らかに3%以上上がっていますからね。

なんだ、たったの3%かと思ってしまいますが、その影響は3%にとどまりません。

業種にもよりますが、その3倍(9-10%)くらいの影響を想定しておく必要があるでしょう。

3%増で牛丼が値上がり→牛丼店に行かない→自作弁当

3%低下するのではなく、それを機にゼロになってしまうことがあるのが、増税の怖いところです。

酒をヤめたとか、タバコをヤめたとか、旅行をヤめたとか。

子を持つのをヤめたとか、結婚をヤめたとか…

そして、年金は減額。

来年(2015年)4月から、公的年金を受け取る全ての人の年金額が抑制されることが確実となりました。

関連:年金額抑制、来年度から – 全受給者が対象に (読売新聞)

新聞試算では、40年間サラリーマンとして働いた夫と専業主婦によるモデル世帯の場合、年金の伸びが月約3,400円程度が抑えられる計算。

不安→カネが回らない→企業保有(内部留保)→従業員にカネがない→不安

こうして大企業の経営者やその周辺が儲かり、それ以下は疲弊。

中間層が減少し、白か黒、上か下かの二択。

二択といっても、選択不可能な二択です(笑)

この国は自己努力、自己責任の国ですが、その限度を超えていると思います。

老いて年金がないでは、何ができるのでしょうか。






関連記事

ファミリーマート

アマゾンがファミリーマート7100店舗で「当日お急ぎ便」を開始!

アマゾンジャパンは10月13日、ファミリーマート店舗において、これまでの「店頭受取」に加えて

記事を読む

低金利時代

[低金利時代] 1%に満たない定期預金の金利の低さ!昔は8%以上も!!

12月に開始された、大和ネクスト銀行による、0.5%の円定期預金。 関連: 円定期預金0.5%

記事を読む

0.55%

[じぶん銀行] 円定期預金3ヶ月ものが0.55%キャンペーン! [プレミアムバンク for au]

じぶん銀行じぶん銀行のデビュー応援キャンペーンでの円定期預金(3ヶ月もの)の金利は0.4%ですが、a

記事を読む

携帯料金_引き下げ会合_第2回

[高市総務大臣登場!] 携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース 第2回 2015年10月26日

安倍首相や菅官房長官の指示や発言を受けての、有識者会合。 関連:安倍首相が総務大臣に携帯料金の

記事を読む

日本再興戦略

キャッシュレス決済の普及による決済の利便性・効率性の向上 [日本再興戦略 改訂 2014]

「日本再興戦略」改訂2014の全文(平成26年6月24日)の77ページ(②資金決済高度化等)に、クレ

記事を読む

プレミアムサービス(大和ネクスト銀行)

大和ネクスト銀行がプレミアムサービスによる金利優遇を開始! [シルバー,ゴールド,プラチナ]

2015年となり、1月5日(月)を迎え、世の中が始動しました。 長期金利の低下などいうニュース

記事を読む

秋の肉祭り延長(すき家)

すき家の牛丼の期間限定値下げが10月22日(木)午前8時まで延長!

2015年10月8日(木)8時までだったすき家の牛丼値下げですが、 関連:吉野家とすき家と松屋

記事を読む

ギガモンスター

ソフトバンクが20GBで月額6,000円の新プラン「ギガモンスター」を発表、auも追随?価格破壊開始?

2016年9月9日追記:auも対抗してきました。 関連:auも20GBで月額6,000円の新プ

記事を読む

じぶん銀行

2015年10月のじぶん銀行の円定期金利(デビュー応援プログラム,プレミアムバンク for au)

じぶん銀行の新規口座開設者は、デビュー応援プログラムとして、円定期預金(3ヶ月もの)の金利が年0.3

記事を読む

マイナス金利

日銀のマイナス金利で銀行の金利が低下!りそな銀行、ソニー銀行、横浜銀行、八十二銀行、静岡銀行さらには信用金庫も!

日銀のマイナス金利を受け、金利を下げてきた銀行がありますね。 横浜銀行と八十二銀行(長

記事を読む


auwc@336×280

イオンSuicaカード


楽天銀行

新生銀行 スタートアップ円定期預金


イオン(WAON一体型)


楽天カード

初音ミクカード

楽天プレミアムカード

auひかり

新生銀行 海外でも使えるキャッシュカード


エヴァ

エポスカード

イオンカード(WAON一体型)


倖田來未

三井住友

ファミマ

イオン

イオン(Kitaca)


JAL

ANA


JAL


ENEOSカード


ENEOSカード

TSUTAYA Tカードプラス



2017年4月27日_28日
2017年4月27日と28日の定期メンテナンス

<2017年4月27日(木) 午前3:00~5:00>

2017年4月18日
2017年4月18日(火)の定期メンテナンス [ポイントを貯める]

「ポイントを貯める」は、現在メンテナンス中のため、すべてのサー

最高の一週間
[新CM] auの学割天国「最高の一週間」編

関連: auの学割天国「部活勧誘」編 関連: a

2017年4月18日(火)の定期メンテナンス
2017年4月18日(火)の定期メンテナンス [au WALLET クレジットカード]

日時 2017年4月18日(火)午前0時00分~午前7時00

多慶屋(たけや)
多慶屋(たけや)がポイントアップ店に追加、期間中は200円毎に最大10ポイント!

多慶屋(たけや)が、ポイントアップ店に追加されました。

→もっと見る


    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。
    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。