au WALLETカードでイマサラiPad Air2を購入したったwwwww

公開日:

au公式/ビデオパス!初回30日間無料!

スポンサーリンク

イキナリですが、iPad Air2を買いました。

iPad Air2

といっても、auが販売している回線付きのモデルではなく、Apple公式サイトでの購入です。

選んだのは、SIMを入れるCellular(セルラー)モデルではなく、Wi-Fi専用モデルです。

自宅の固定回線につながったWi-Fi接続で使うので、Cellularモデルは不要なのです。

スマホより大きいiPadを外で使おうとは思いませんので…

iPad Air2は2014年10月発売のモデル(=2年前)なので、イマサラ感がアリアリですが、2015年11月発売のiPad Pro(12.9インチ)、2016年3月発売のiPad Pro(9.7インチ)は高すぎるので…

為替の影響で、発売直後よりは安くなっているのですが、

iPad Pro(9.7インチ,Wi-Fi)
・32GB:62,800円(税別)=67,824円(税込)
・128GB:72,800円(税別)=78,624円(税込)
・256GB:82,800円(税別)=89,424円(税込)

iPad Pro(12.9インチ,Wi-Fi)
・32GB:82,800円(税別)=89,424円(税込)
・128GB:92,800円(税別)=100,224円(税込)
・256GB:102,800円(税別)=111,024円(税込)

# au WALLETカード残高上限は10万円なので、iPad Pro(12.9インチ)は一部買えないモデルがある。

最安のiPad Pro(9.7インチ,32GB,Wi-Fi)でも67,824円(税込)と高すぎるので、2年前のモデルですが、旧機種となり安くなったiPad Air2にした次第です。

Apple Pencil(税別10,800円=税込11,664円w)は使わないし使うつもりもないというのも、iPad Air2にした理由です。

以前、Apple公式サイトでau WALLETカードを使ってiPod touch(第6世代)を買ったので、今回もau WALLETカードを使って決済しました。

関連:アップルストア(AppleStore,通販,ハードウェア)でau WALLETカードが使用可能!

カートに入れて進み、「お支払い」のところでクレジットカードを選択すると、

請求連絡先、請求先住所、支払い方法が表示されます。

AppleStore

私は過去に利用しているので、カードのセキュリティーコードと支払い回数以外は入力済でした。

セキュリティーコードは以下に書いたCVV番号であり、カード裏面の署名欄(AUTHORIZED SIGNATURE)の右にある、数桁の数字です。

au WALLETカードの裏面

関連:au WALLET カードの「セキュリティーコード(CVV番号)」の場所と「暗証番号」の設定方法 [au WALLET カード]

これは文字通りセキュリティーコードなので、サイトにカード情報を記憶していても、セキュリティーコードは記憶されません。

セキュリティーコードを記憶していると、万一、Apple IDとパスワードが漏れた場合、勝手に決済されていまいますからね。

セキュリティーコードを記憶しないのは、他の通販サイトでも同じですが、セキュリティーコードを必要としない通販サイトもあるので注意が必要です。

また、セキュリティーコードはカード裏面(AMEXの場合は表面)に書かれてあるので、カードの盗難に対しては全くの無力です。

セキュリティーコード

銀行のキャッシュカードの暗証番号がキャッシュカードに印刷されているようなものですから、「どこがセキュリティーやねん!」とツッコミたくなります。

さて、支払い回数は、以下のような選択肢になっていますが、必ず「一括払い」を選んでください。

支払い回数_AppleStore

au WALLETカードはクレジットカードではなくプリペイドカードなので、分割払いはできません。

当然ですが、決済後即時引き落としになるので、決済金額以上の残高があるかを、au WALLETカード アプリなどで予め確認しておきましょう。

決済後、au WALLETカード アプリの右上にある更新ボタンで更新すると、残高がガク~ンと減って軽くショックを受けました(←当然)。

au WALLETカードで決済することで、税込200円毎に1ポイントがもらえます。

Apple製品の購入の際、パソコンやスマホのブラウザでAppleのサイトにアクセスしてもいいのですが、Appleのアプリ(Apple Store)も存在しますので、それを使ってもいいでしょう。

そんな頻繁にApple製品を買わないのでアプリは不要!かもしれませんが、Appleの新製品やその仕様、価格などに興味がある人は、ブラウザよりも見やすいので入れておいてもいいでしょう。

なお、私はAndroid端末も持っているのですが、そちらにはAppleのアプリはない?

iOS(Apple)とAndroid(Google)は互いに競合ですので、なくても不思議ではありませんが…

Appleには、iCloud(アイクラウド)という、クラウドストレージが用意されています。

撮影した写真の共有や、端末のバックアップに使用されます。

写真の共有というのは、iPadで撮影した写真を、iPhoneやMac(Appleのパソコン)、Windowsで見ることができるというものです。

クラウドストレージという、ネット上のサーバーに保存しておき、各端末から参照するのですね。

iCloudは5GBまでは無料で使えますが、それ以上になると容量の購入が必要です。

写真(フォトライブラリ)の共有を無効にするとか、バックアップを取らないとか、バックアップはパソコンと接続してiTunesで行うとかにすれば5GBでも足りますが、便利に使おうとすると超えてしまうことがあります。

特にバックアップが注意が必要で、端末の台数が増えると、その分バックアップの容量も増えますので、標準の5GBでは厳しくなります。

私は過去にも書いているように、私はiCloudの追加容量を購入(20GBプラン)しており、その支払いにもau WALLETカードが使用できています。

関連:[確認済] iCloudの追加容量の購入に使用可能! [au WALLETカード]

追加容量は、以下のように、50GB(月額130円)、200GB(月額400円)、1TB(月額1,300円)、2TB(月額2,500円)が用意されています。

iCloudのプラン

私が使っている20GBプランは、過去にあったものを継続しているので、現在では存在しない(新規では選択できない)かもしれません。

まぁ、端末をユーザーに売ってしまえば、それだけだと以後Appleにオカネが入りませんが、アプリやiCloudの追加容量を売れば、それ以後もオカネが入ってきます。

この罠に、私もハマっている訳ですw

私はMacもiOS端末もAndroid機もWindowsも持っていますが、普通はそんなにいりません。

スマホでは日本はiPhoneの人気が特に高いようですが、海外ではそれほどでもありませんし、Androidが性能的に使い物にならなかったのは昔の話であり、今は1~2万円程度の安価なAndroidのSIMフリースマホも十分使えます。

どうしてもiOSがいいのならiPhoneになりますが、特にそうでもないのならAndroidも検討してみてください。

安価なスマホを購入し、格安SIMを使うことで、月額費用を大きく削減することが可能になります。

関連:OCNモバイルONEの支払いにジャパンネット銀行の「VISAデビット/カードレスVISAデビット」が使用可能!

関連:mineo(マイネオ)の支払にはau WALLETカードは使用不可だがジャパンネット銀行のデビットカード(月次決済に強い)は使用可能!

端末は買い切りで縛りナシ、そして通話/通信費用は格安SIMで抑える、と。

iPhoneがいいのなら、非常に高いiPhone7/Plusではなく、iPhoneSEがオススメです。

iPhoneSE

4インチで画面は小さいのですが、画面の端まで指が届き、A9/M9チップ搭載、メモリー2GBで快適動作です。

Apple公式サイトでは、2年縛りなどないSIMフリー版が売られており、格安SIMを使うことで、月額費用を大きく抑えることが可能になります。

iPhoneSEには16GBモデルと64GBモデルがあるのですが、必ず64GBモデルを選択しましょう。

iPhoneSEの容量と価格

16GBモデルは容量が小さく、容量(内蔵ストレージ)は後で増やせないので、不足するとどうにもなりません。

Android機ならマイクロSDカードで増設できるものが多いのですが、AppleのiOS端末はそれができません。

税別比較で5千円しか変わりませんので、64GBモデルを選ぶようにしましょう。

5千円の追加で、容量4倍!です。

電話はしないが、iOSを使ってみたいという人は、iPod touch(第6世代)がいいでしょう。

iPod touch(第6世代)

SIMスロットがないので4G/LTE接続はできませんが、自宅など、Wi-Fi接続があれば使えます。

カメラもイン/アウトとありますし、アプリも入りますし、私の環境ではau WALLETカード アプリも使えています(未保証)。

モバイルルーターがある人は、屋外でも使えますね。

関連:アップルストア(AppleStore,通販,ハードウェア)でau WALLETカードが使用可能!

なお、iPod touchも為替の影響で安くなっています。

関連:iPod touchの値下げとau WALLETカードとau WALLETアプリ

ほぼ音楽専用のiPod nanoを買うなら、オカネを少し追加してでもiPod touchがいいと思います(デキることが格段に違う)。

なお、中古で買う場合は、iPod touchの第6世代(2015年)にしてください。

第5世代(2012年)は第6世代と見た目はほぼ同じですが、メモリーが512MBと少なく、iOS10は入らず、iOS9.xで打ち切られたためです。

動作速度も第6世代に比べると体感で分かるほど遅いので、これから買うなら第6世代で。

容量は、16GB、32GB、64GB、128GBがありますが、16GBは不足する可能性が高いので避けましょう。

iPod touch(第6世代)の容量と価格

音楽やビデオを大量に入れるとか、写真や動画を大量に撮るなら容量の大きいものがいいですが、ライトな私は32GBで間に合っています。

動画を多数撮ると埋まってきますが、その都度ケーブルでパソコンにつないで移動させています。

iPhoneは毎年新モデルが登場していますが、iPod touchの更新頻度は低めなので、購入に慎重になる必要はそれほどありません。

まぁ、iOSにしてもAndroidにしても、購入の際はau WALLETカードを使ってポイントをGETしましょう。

現在(2016年11月)、アマゾンではCyberMonday(サイバーマンデー)開催中、タイムセールも含めると、Android端末や周辺機器(ケースやケーブル、モバイルバッテリー等)が特価になっています。

関連:[アマゾン] CyberMonday(サイバーマンデー)の大特価セール [12/6~12/12(7日間限定)]

アマゾンの決済にもau WALLETカードが使用可能(税込200円毎に1ポイントGET)です!

関連:[格安SIM] mineo(マイネオ)が紹介キャンペーン、もれなくアマゾンギフト券1,000円分!

関連:アマゾンギフト券チャージタイプをコンビニ・ATM・ネットバンキングで支払うと、ポイント最大2%付与!

関連:アマゾン(Amazon,ネット通販)で使用可能! [au WALLETカード]

関連:Amazonギフトカード,iTunesギフトカード,GooglePlayギフトカードを安く買う方法 [Giftissue,ギフティッシュ]

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル ゴールド MKHT2J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 24,234
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 40,464
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル スペースグレイ MKJ02J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 12,369
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル ピンク MKHQ2J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 25,117
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル ブルー MKHV2J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 13,631

スポンサーリンク










関連記事

サンワドー

[200円毎に10ポイント] サンワドー×au 春の生活応援ポイント増量キャンペーン [2015年3月1日~3月31日]

ホームセンターのサンワドーで、春の生活応援ポイント増量キャンペーンが実施されます。 期間中は、

記事を読む

京成バス(成田国際空港→東京駅)のバス乗車券(窓口購入)に使用可能! [au WALLETカード]

成田国際空港第2ターミナルの東京駅行きバス乗車券の購入に、au WALLETカードが使用可能でした。

記事を読む

ダイソー

カード決済可能なダイソー店舗でも、全てのレジが対応しているわけではない [au WALLETカード]

以前、ダイソー(100円ショップ)ではau WALLETカードが使える店舗とそうでない店舗があると書

記事を読む

Amazonギフトカード

Amazonギフト券チャージタイプのオートチャージ設定でも使用可能! [au WALLETカード]

アマゾンでau WALLETカードが使えるとは、以前書きました。 関連:インターネット

記事を読む

かっぱ寿司で使用可能! [au WALLETカード]

2016年6月追記:かっぱ寿司でau WALLETカードが使用可能なだけでなく、ポイントアップ店にな

記事を読む

おにぎり

[期間限定] セブン-イレブンとファミリーマートでおにぎり100円セール中! [au WALLETカード]

セブン-イレブンで、おにぎり税込100円セール中! 関連:おにぎり・寿司 税込100円

記事を読む

WALLETポイント増量キャンペーン実施中(Joshin)

[期間限定] Joshin(ジョーシン,上新電機)でポイント増量キャンペーン! [税込200円毎に6ポイント]

ポイントアップ店であるJoshin(ジョーシン,上新電機)ですが、2016年3月22日(火)~4月1

記事を読む

[ポイントアップ店] 紀伊國屋書店(きのくにやしょてん)で使用可能! [au WALLETカード]

au WALLET 1周年記念キャンペーンということで、2015年5月21日から、au WALLET

記事を読む

支那そばや

支那そばや(ラーメン店)で使用可能! [au WALLETカード]

ラーメン店の支那そばやでもau WALLETカードが使用可能でした。 関連:支那そばや

記事を読む

ライフ

ライフ(スーパーマーケット)で使用可能! [au WALLETカード]

スーパーマーケットのライフで、au WALLETカードが使用可能でした。 今回は食品エ

記事を読む


auwc@336×280

ビデオパス


UQ mobile


イオンSuicaカード


楽天銀行

楽天デビット


新生銀行 スタートアップ円定期預金


イオン(WAON一体型)


楽天カード

初音ミクカード

楽天プレミアムカード

auひかり

新生銀行 海外でも使えるキャッシュカード


エヴァ

エポスカード

イオンカード(WAON一体型)


倖田來未

三井住友

ファミマ

イオン

イオン(Kitaca)


JAL

ANA


JAL


ENEOSカード


ENEOSカード

TSUTAYA Tカードプラス



5ポイント_au WALLET Market
[WALLETポイント] 応募者全員に5ポイント! [au WALLET Market]

au WALLET Marketのキャンペーンに応募した全員に、5ポイ

ダブルチーズバーガー
[2017年7月3日,13日,23日] ダブルチーズバーガーがもらえる、その方法! [三太郎の日]

2017年7月3日は、「三太郎の日」の第1日目です。 2017年7月

新規円定期預金_住信SBIネット銀行
[住信SBIネット銀行] 金利優遇(0.5%)の円定期預金を作成する方法 [期間限定]

住信SBIネット銀行が、円定期預金の金利優遇キャンペーンを行っていると

ApplePayへのカード追加不可
[障害] ApplePayへのカード追加不可

au WALLETカード(プリペイド)利用中の方へ 20

当せん確認アプリキャンペーン
[宝くじ] 当せん確認アプリで200円相当のJNBスターがもれなくもらえる! [ジャパンネット銀行]

ロト6/7/ミニロトという宝くじがあり、ジャパンネット銀行経由で購入し

西武池袋本店・そごう横浜店
[期間限定] 西武池袋本店・そごう横浜店でポイント増量 [要エントリー]

西武池袋本店・そごう横浜店でau WALLETカード/au WALLE

おさいふPonta_ドラえもんデザイン
[ローソン] おさいふPontaにドラえもんデザインが登場、しかし! [JCBプリペイド]

ローソン店頭で無料で配られているプリペイドカードである「おさいふPon

→もっと見る


    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。
    • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。